2019年 01月 01日 ( 1 )

平成31年明けましておめでとうございます。
昨年は皆々様に大変お世話になりました。
たくさんのご心配もかけました。ありがとうございます。

変わらぬご愛顧よろしくお願い申し上げます。
大きな目標を持って精進したいと思います。
人生は明確な目標が必要だと思います。
もちろん個人としてもチームとしてもです。とりわけ僕らのような団塊世代ほど、新たな目標が必要だということです。

話は変わりますが、元旦早々相当元気です。今年は風邪もひいていません。
どっこも悪いとこありません。足し算引き算間違い無いです。
毎日黒酢を大さじ1杯5倍に薄めて飲んでます。

明るく調子の良いタイプも変わりありません。
体力も相当あるし、疲れもないし10年前から比べても遜色ありません。
1年間ブイブイいわしますんでよろしくお付き合いお願い申し上げます。

2020年の東京オリンピックに向けて若いアスリートたちがほんと頑張っています。
強い使命を持った若者が今ほどいる時代はかつてなかったかもしれません。
1964年の東京大会の時代は「オリンピックは参加することに意義がある」というクーベルタン男爵の言葉を
金科玉条のごときに教えられていました。
今は「金メダルを獲る」ですから!
確信を持ったアスリートたちが日本にゴロゴロ出てきたと思います。
そんな若者に負けちゃあいられねえということです。
ていうか若者がお手本だと思います。
僕らは若者から学ばないといけないのだと思います。

織田信長は人間50年と言っておりました
大隈重信公は人間は元来125歳まで生きられるもんだと仰られておりました。
僕なんか、それを考えたら修行もまだまだ足らない若輩者というか半端モンでしょう。
やっと半分ぐらいに到達しただけで、やらにゃあいかんことが山ほどあるということです。
無駄なことほど大事なんじゃあないかと思うようにもなりました。

よろしくご指導お願いいたします。
b0005596_21242251.jpg





by gsfc_aoshima | 2019-01-01 21:44 | 恥ずかしながら直助