2018年 05月 31日 ( 1 )

3バックを採用したのは結果はともあれ、よかったと思う。
監督が代わったのだから新しいことにチャレンジするのは当たり前。
ただ、この試合に出たこのメンツで3バックはちょっとばっかし厳しい。
予選リーグでは5バックになっちまうだろうな。
結局カウンター1発しか、得点の気配はない。

そして、前回大会からの代わり映えしないメンツ。
旬な選手が全くいないのだ。
メキシコでドサ回り中のケイスケホンダ、休み明けの香川と岡崎。
ドイツで2部に落ちた大迫と酒井高徳、2部でも試合に出られない浅野。
スペイン2部でも試合に出られない井手口。
フランスでも2部に降格した川島選手もいた。
今年は疫病神みたいな選手たちが多いな。
だから明るくない空気が満載だ。

この試合でさすがと思ったのは柴崎のパススピードだけ。
ホンダは相変わらずのショートパスだけ。

とにかくバックパスの多さばかりが目立った試合。
これでは点入らない。

中島翔哉や堂安は35名の予備登録にも入っていない。
17歳の久保くんは入れていないだろうな!

なんだか夢もないし、次回大会にも繋がらない感じがするのだが。
サッカーの試合にジャイアントキリングが多いなら、選手選考もジャイアントキリングを起こしてもらいたいのだが。
せめて予備登録の中で国内登録の選手から1名でも入れて欲しいと切に願うのだが!!
b0005596_06582566.jpg

by gsfc_aoshima | 2018-05-31 06:57 | 日本代表