2018年 04月 12日 ( 1 )

西野くん!大丈夫かよ!

日本サッカー代表監督は西野君になった。
ワセダア式蹴球部の5級下の後輩だ。
西野君がやっていた技術委員長は同じくワセダア式蹴球部の後輩の関塚君。
技術委員長の方が組織的には上なんだが西野より後輩の関塚くん、意見言えるのか甚だ心配である。

ここから下はおらの妄想。

これって今はやりの首相案件ならぬ田島会長案件だよな。
田島会長は西野の2級下。
「時間もないし、誰もいないんで西野さんお願いしますよ!」
「しかし、私もハリル監督と同じく責任取らないと世間が許さないと思いますが」
「そんなこと言ってる暇はないんだ!とにかくやってくださいよ。」

なんだかわからない田島案件と田島会長のハリル解任理由もわけがわからない首すらかしげる変な理由。
コミュニケーション取れないのなら監督より上の技術委員長の責任が大きいと思うのだが。
別に選手と監督がコミュニケーション取らなくてもサッカーができないということはないと思う。

ハリルさん、あんたは監督就任以来やってきたサッカーでは日本は勝てないと判断したのでやめていただく。
これが理由ならオラは納得する!

監督のやりたいサッカーをするのが選手だし、いくらやりたいサッカーが選手側にあったって、監督の言うことを聞かなければ使わないのは明白だ。
そして相手の方が上手ければただただしのぐだけのサッカーをするしかない。
名監督でも五分の試合は難しいのだ。勝つためにどうするのかを考えるしかない。
ブラジルやスペイン相手に誰が監督やったって五分の戦いは出来ない訳で、しのいでしのいで、我慢して90分のうちに1回だけのチャンスを狙うしかないのである。
「日本はボールを廻してタメを作ってやらないとダメです」なんて選手が言ったって負けたら美学もなにもふっとんじゃうと思う。
今回の解任は、選手の話を聞いて、はっきり言って「選手のわがままな主張=クーデター」を会長がみとめちゃったと言うことではないのかな。

とおらは妄想した。

そして今日の監督記者会見
暗い!暗い!暗い。そして何言ってるかわからない。
こんな暗い監督就任会見って見たことない。こんなに歯切れの悪い西野くんも初めて見た。
やりたいのかやりたくないのか!どっちズラ。

こんな暗くて勝てると思えないのだが。
監督なったばかりで疲れ切った表情では、昔の追っかけの女性ファンが泣くぜ。
日本代表監督になったのだから、明るく、そしてもう、ハリル関係ないじゃん。
西野流でいいじゃん。

「念願の監督にさせていただきました。重責ですが選手のけつひっぱたいても走らせますよ!ガハハッ!!!!
走れない選手はメンバーから外します。大学時代の恩師からは走れしか教えてもらいませんでした。単純サッカーで、たまにはパスも急がば回れでした。
岡田さんも同じ監督に教わってます!単純です。ガハハハ。
今一番いいと思う選手を選びます。年関係ありません。もちろんJで一番キープ力ある中村俊輔選手も一応候補に入れようと思います。」
このぐらい言って欲しかった。

とにかく明るくやれ!
そんなにみんな期待していないんだから思い切った、夢を見させてくれる選手選考をしてほしいよね。
フレーフレー西野、フレーフレーワセダ!!
あかんかったら横浜GSFCコブラで拾ってあげるよ!



by gsfc_aoshima | 2018-04-12 23:27 | Trackback | Comments(0)