第1節は勝利



お盆の時期を除き、9月23日まで毎週行われる公式戦。
開幕ゲームは単なる試合ではなく、非常に重要な位置付けだ。
ここに至るまでの練習の積み重ね、チームとしての成熟、プレーの精度等々を研鑽しながらこの開幕試合に持ってくる。

ていうのは普通のチームなんだが、うちはどっちかというとそれがなかなか出来にくいチーム。
何せ練習量が半端ない!!
少ない!!

最後の練習試合でなんとか間に合わせ、この第1節に臨んだ。
桜満開の味の素スタジアム西競技場。最高のコンディションだ。
相手は昨シーズン1部にいたエリース東京さん。
当然、格上だ。

もしうちが勝つとすれば、昨シーズン後期の躍進と入れ替え戦での勝利という勢い。
でも3ヶ月以上前の話なわけで、選手には試合前のミーティングで時期のことは言わずに「うちはいけるぞ」とだまくらかす。

結果は狙っていたセットプレーからの2ゴールで相手の猛攻をしのぎにしのぎ、得点を1点に抑えて勝利できた。
GK保要を始め、体を張ってゴールを死守したイレブンに感謝したい。
ナイスゲームだった。

今シーズンより関東リーグは交代枠が3名から5名に増えた。この交代枠をどう使うかが勝利の鍵となるような気がするのだ。
モチベーションの維持を含め、この交代枠をうまく使ったチームが最終的に結果良しになるのではと思う。
うちみたいに練習量が少なくて体力ないチームには決して悪くない話な訳だ。
この試合はその5名を接戦ではあったが、結果的にはうまく使い切ったことがとっても嬉しいことであり、
選手の笑顔それこそが、まさに監督冥利に尽きるということヅラ。

この試合のハイライトはTOKYO FOOTBOLLさんのホームページから

b0005596_07083887.jpg
b0005596_07091114.jpg
b0005596_07170489.jpg
b0005596_07201596.jpg

トラックバックURL : https://aoshima.exblog.jp/tb/28229021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2018-04-04 07:17 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)