マリ戦を見て

最初に思ったのはこれでは、今回もまたW杯では決勝トーナメント進出どころか1勝もできないんではないかと!

失敗を恐れての相変わらずのバックパスからの後ろでの球回し。
GKと槙野で何回パスの往復するのかい!
まさに漫画以下である。
負けてるのによ。
もしうちのチームであんなことしていたら即交代させる。

フリーの選手なんか、前線にはなかなかいないがこじ開けないと!
縦に入れて相手に取られてもカウンターを食らうことはないのによ。

あの監督の言う通りのサッカーをしても、W杯では多分勝てない。
選手も思い切ったサッカーができないのはなぜか。
笛ふけど踊らず、選手もW杯で勝ちたいというよりも選ばれたいが強すぎる。
約束事が多すぎて選手が把握できないというか、サッカーが窮屈すぎる感じがするし、創造性のかけらもない。
横パスばっかで失敗しないサッカーをしても勝利には結びつかない。
サッカー本来の楽しさや面白さが皆無な試合だと思う。

前線では自分で打開できる選手や、思いがけないひらめきを持った選手が必要だと思う。
乾や岡崎ではないだろうか。
本田もやっぱし厳しいな。宇佐美もおとなしい選手になっちゃった。
またボランチに長谷部以外にいないのも困ったものだ。
山口では厳しいと思うのは素人ではわかる。
サイドバックも長友以外はほとんどダメだと断言できる。長友も決して合格点ではなく、ほかがひどすぎる、

この日はヨーロッパ各地で親善試合が行われ、多くの観客が見ている。
アウエー同士で中立国の試合とはいえ、ほとんど観客がいないというのは日本が今おかれている立場を象徴しているともいえる。
ウクライナ戦次第では監督変えてもいいのではないか。
無理だと思う。日本人でかまわない。
それの方が負けても夢がある。
b0005596_10163917.jpg




トラックバックURL : https://aoshima.exblog.jp/tb/28208116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2018-03-24 10:18 | 日本代表 | Trackback | Comments(0)