本牧にて

昨日AM、友人平塚さん宅にて歓談。釣り談義。
タコをジグで釣る話。
youtubeの動画を見て、釣りに行ってもいないのにハマっている二人である。
デビルワタナベさん、すごい!
タコパラ絶対購入したいと思っている。
こんなに簡単にタコつれちゃうなら、やらない手はないと考えているのである。
平塚さんはタコ用のロッドを作っていた。

ていうことで昼食は本牧漁港の市場食堂で、刺身定食(かます、ひらめ、すずきの3種盛り)。魚は新鮮。
刺身の他に2品、自由に取って、ごはん、お味噌汁、タクワン。
b0005596_7122333.jpg

この写真は他の方のを流用させていただく。800円ではなく850円。

こんな漁港でタコは釣れるのかいと思ったが、ここは釣り禁止なので、ちかくの本牧釣り公園に下見に行く。
平日なのに200人ぐらい。お年寄りが多い。
子どももいた。学校休んじゃってんだな。

ほとんどがサビキ釣り。
見るからに初心者がほとんどな感じ。あれでは食わない。
ここは1日いても駐車料500円、釣り料金900円なんで、ジジイは家には居づらいので、こういうとこに来ているのだと思った。
ゴルフは最低3人以内とダメだし、定年退職した働き詰めのジジイはなかなか家の周りに友達いないし、一人で出来る釣りは寂しいけど、外でノンンビリ出来る。

一人だけタコやってる人ーオラと同じ年代のジジイーがいた。
「タコですか?」
「えぇ?わかります?」
「わかりますよ!、その手の動き。たこ来てますか」
「きょうはだめですね!向こうの方で午前中2匹上がったそうだがね」
「ここは釣れるとこなんですか?」
「今年はたいしたことなくて200ぐらい。去年は350ぐらい。おれ、へただから」
「すごいですね!やっぱし手の動きが違いますもんね」

にたっと笑ってくれた。数聞いたわけではないのだが。
釣り人は話半分そしてその8掛けなんだが、それでもすごい。

平塚さんもやっぱしタコだなと!

岸壁の方はほとんどいなかったが、こっちの方が連れそうな感じがした。
きちんと整理整頓、荷物広げてお店を出している釣り人さん。
こんなに広げる?!
バケツ3つあり、水も入っていたが魚はいなかった。
b0005596_721833.jpg

皆さん、それぞれの方法で釣りを楽しんでいらっしゃる。
足元もいいので老若男女が楽しめる。いいことだと思った。やっぱしタコだなと。
by gsfc_aoshima | 2014-11-22 07:02 | その他