臭いがしない、匂いがわからんが治ってきた

2005年1月22日のオラのブログー9年以上前のお話。
ここ2年ほど定期的にさいたま市浦和区高砂の亀の森耳鼻科に通い、亀の森先生の治療を受けてきた。
少しずつではあるが、甘い匂いが分かってきた。

そして、全くわからなかった雲古のニオイが突如感知出来たのである。

10年も雲古の臭いを忘れていた。
雲古でさえも無為無臭だった。

それがそれがだ。
甦ったのだ!!
臭いじゃないかよ!
雲古ってこんなに臭いのかよ!
みんな毎日こんなの出してるのかよ。
こんな臭いのオラだけなのか?
知らなかった!!!


長い時間がかかるが、臭いがしない、匂いがわからなくなって困っている方、カメノモリ先生のところへご相談されたらいい。

とにかく、一番いけないのは、鼻の中が鼻炎状態で、ジュルジュルしている状態。
乾いていた方がむしろいいということだと思う。

全国の雲古のニオイを忘れてしまった方、思い出したい方、治りますよ!!
でも無理に分かる必要もないのかもしれない。

無為無臭の世界も清々しくてわるくはないとさえ思う朝である。

とりあえず点鼻薬はエリザス噴霧用。内服薬はシングレア錠とオロパタジン
トラックバックURL : https://aoshima.exblog.jp/tb/23094399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かおこ at 2017-10-12 08:31 x
9年前のブログ拝見しました。
お医者様とお薬の情報、とてもありがたいです。
甘い香りはわかりやすいのでしょうか、私もポプリの甘い香りだけはわかります。
次は雲さんの香り。気長に、楽しみにしてみます。
Commented by gsfc_aoshima at 2017-11-26 08:08
甘い香りわかりやすいです。先週の「ためしてガッテン」では意識して匂いを嗅いで「ああこれがコーヒーなんだとか、これが焼肉の匂いなんだと頭の中で巡らすと良い」と言ってました。


by gsfc_aoshima | 2014-08-05 08:08 | 匂いがしない | Trackback | Comments(2)