長崎宏子さん

 木村和司さんのクリスマスパーティに出席する。5.6年前から出席するようになったが、木村さんの人柄でけっこういろんな人が集まっている。所属する会社は「シュート」といって奥さんが社長で、スタッフには和司さん、大松さん、藤川さん(元グランパス)、鈴木正治(元マリノス)さん等、6、7名であろうか、みんななかなかいい。社長のお父様も元気で受付やっていたし、長女もスタッフだそうで、一家総出で和司さんを盛り上げている。
シュートはなんといっても社長で持っている。あの社長がいなかったらいまのシュートはなかっただろうというほど、社長が最高であります。

決断力あり、考え方も柔軟だし、すぱっとしている。勿論可愛い。この場に来ている参加者は社長に何か頼まれれば「はい!やります」
直助だって「ぼくでできることだったらなんでもしますです。」

毎年、顔を出されているひとのなかに天才スイマーだった長崎宏子さんがいる。
すでに3女の母親なんであるが、かならずお子を連れてきて、ほほえましい。
このお子が毎年どんどんおおきくなっていくのをみるのも楽しみにしている。
長崎さんは自分の育児へのかかわりかたをもとにあかちゃんの水泳教室なんぞも主催して頑張っているようだ。
ちょっと紹介しておこう
長崎宏子のアクアティクスクラブというらしい。
b0005596_6451539.jpg


シュート恒例の大抽選会もおこなわれたが、直助はシクラメンが大当たりであった。
だけど辞退したダラ。なぜって!  そのわけは直助が景品として提供したものだったからずらよ。そしたら、大松さんがユニホームをプレゼントしてくれた。アディダスのキーパー用(全日本モデル)14900円のやつだ。初蹴りのプレゼントにするべぇ!
トラックバックURL : https://aoshima.exblog.jp/tb/1497800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2004-12-23 06:50 | その他 | Trackback | Comments(0)