<   2014年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

アロマで認知症予防その2

嗅神経の機能が損なわれていくと認知症になり易いとのこと。
嗅神経を刺激することで繋がっている海馬も刺激されるので認知症の指数が下がる。

浦上先生のお話、なにげにわかったような感じ。

ガンに抗がん剤を使うとガンが驚いて一瞬きゅっと縮むんだそうだ。
だからガンの指数が一時的に下がってみんな喜ぶ。
きゅっと締まっただけなんで次は反発するわけで、健康の細胞自体も抗がん剤のおかげで弱っているから、多いにがん細胞がリバウンドする。

という先生方のお話もある。

浦上先生のお話はアロマの種類を変えることで活性化と沈静化の繰り返し。
ストレス溜まらないお話である。

ていうことで、オラのブログを見たア式後輩後藤くんがアロマのご紹介をいただいた。
後藤クンのお話ではここのが一番いいそうである。

物忘れのひどい方は必見であります。
そういえば後藤クン、心身療法のしごとやっていたのを思い出した。
ちょっとあやしげだけど、アロマを活用していたんだな。





水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

by gsfc_aoshima | 2014-02-27 06:18 | Trackback | Comments(0)

アロマで認知症予防

昨夜のビートたけしさん司会の番組「みんなの家庭の医学」を見る。
嗅神経の機能を損なう→7年前のかつてのオラ→今は50%の回復だが、この嗅神経は再生可能らしい。現にオラは0%だった時代が5年、そして50%まで戻っている。

この嗅神経の機能を損なうと、繋がっている脳内の海馬というところに影響を受け、認知症になりやすいことが最近わかってきたとのこと。

やばいので、ノートを取り出した。
完全な認知症予備軍ともいえるかも!

この認知症の予防には「ある香り」が能の若返りを呼び、絶大な効果があるというのが鳥取大学の浦上先生の研究でわかった。
その香りとは天然のアロマ  化学合成のでは効果がないそうだ。

日中(活性化)はローズマーリー2滴、レモン1滴の配合比率でブレンド
これを午前中に2時間以上嗅ぐ。しみこませたものをペンダントにしてもいいそうだ。

夜(鎮静化)はラベンダー2滴、オレンジ1滴の配合でブレンド
これを就寝1時間前から2時間嗅ぐ。枕元でも部屋の片隅でも良いそうである。

1週間で認知機能指数が下がった例をTVでやっていた。

嗅覚がない、臭わない、匂わないではボケちゃうことが確実だそうなんで、やらないわけにはいかないのである。
その影響なのか、もう相当ボケているオラでも行けちゃうみたいな話ダシ、ボケていても大丈夫、効果があるとのことである。







水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

by gsfc_aoshima | 2014-02-26 08:23 | 高尚な話 | Trackback | Comments(0)

ダブルで連敗!

2/23(日)この日は神奈川県社会人選手権2回戦(住友電工Gクレー)と横浜市民大会・社会人の部準決勝(三ツ沢陸上競技場芝)の2試合が行われた。
11時15分からの住友Gは3部から勝ち上がった星ヶ丘SCに0−0からのPK負け。
14時45分からの三ツ沢は品川CC横浜に0−3での完敗。

星ヶ丘戦はボールが前線で納まらず、攻撃の型も皆無でコンディションの悪さが目に見えてわかる。
とりわけ、若手のコンディションが最悪で、元気もないし切れも全くない。
得点の匂いすらなかった。

3連覇がかかったこの大会ではあるが、毎年この時期の試合は得点力がなくてGKに助けられての大会だった。
世の中そんなに甘くないということだと思う。

2試合目の品川CC横浜戦の方がゲームの作り方としてはよかったと思う。
ただ後半は中盤でボールを支配されたことで好きなようにやられてしまった。

この敗戦で10月までのゲームがはっきり県リーグ1本となった。
負け惜しみかもしれないが、目標が1本化されてよかったかもしれないのだ。
大会が目白押しで、集中出来なかったこの2年間。
すべてが無くなり、集中出来る。

先ず、サッカーの出来るコンディションとはなにか、みんなで考えてほしい。
とりわけ自由な時間を使える学生の選手は真剣にサッカーに向き合ってほしい。
b0005596_6523144.jpg








水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

by gsfc_aoshima | 2014-02-25 06:52 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

浅田選手その2

いいインタビューだった。

記憶に留めたいのでここに載せる。

「私なりの恩返し。」

インタビュアーが感極まっている。





水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

by gsfc_aoshima | 2014-02-22 07:23 | 高尚な話 | Trackback | Comments(0)

浅田選手すごい!

ただただ感動!
すごすぎる。
よく立て直したと思う。
8つのジャンプ、6種類の3回転。全て飛んだし。
16位からの自己新。

そしていい笑顔。
やり終えた。
羽生選手のショート、そして浅田選手のフリー。
日本の誇りだ。
感動と興奮で眠れなくなっちまっただよ。
b0005596_1585892.jpg
b0005596_1584983.jpg
b0005596_1582922.jpg






水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

by gsfc_aoshima | 2014-02-21 02:02 | 人物 | Trackback | Comments(0)

練習再開

2月19日(水)ジュニア高学年の練習が2週間ぶりに再開した。
公園グランドには雪はすっかりなくなった。
多少の水たまりはあるけんど、まあこんなもんでしょう、ということで多くのこどもたちが集まった。
やっぱし、こどもは外でボールを蹴っているのが一番だ。
b0005596_651433.jpg


6年生の行事もお別れサッカーに移っていく。
雪の影響で、チーム主催のお別れサッカー大会はなくなったけんど、よそからのご招待サッカーが目白押し。
いい思い出を作ってくれたらいいし、受験で休部していたこどもたちも戻ってくる。
つかの間のクラブライフを楽しんでほしい。
こどもたちの歓声やら、うれしそうな笑顔を見ると、握手する手にも力が入るというもんだ!







水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

by gsfc_aoshima | 2014-02-20 06:58 | ジュニア | Trackback | Comments(0)

一晩で2m

野辺山の五光牧場の吉沢さんからの写真付きのメール

朝起きたら2m積っていたそうだ。
b0005596_4494637.jpg

なにせ、自宅から公道まで800mあるわけで、これをラッセルするのは人力では到底無理で、ユンボを動かしているそうだが、ユンボまで行くのが実に大変だそうで、自宅から敷地内の300m離れた実妹の家までまだ着かないそうである。

こんなスゴイの記憶にないそうだが、まだ家には誰も来ていないとのことである。


それから今日のオリンピックは、結局カーリングの中国戦、スェーデン戦の途中、そしてジャンプの団体戦を最後まで見てしまった。
船山さん、小笠原さん素晴らしいよな。そして葛西さん!
お疲れ様でした。
個人で銀メダルを取ったときは葛西さんからは涙はなかったが、団体でのインタビューで葛西さんが「みんなにメダルを取らしてあげたかった」といって涙を流していたのが印象的だった。
b0005596_4444458.jpg

とにかく2時間寝よう





水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

by gsfc_aoshima | 2014-02-18 04:39 | その他 | Trackback | Comments(0)

41で銀メダル

葛西さんおめでとうございます。
41でオリンピックに出るのも凄いんだけど、圧倒的な力での銀メダル。
素晴らしい!
簡単に41というけんど簡単じゃあないよな。
羽生クンのお父さん、いくつなんだろう。きっと近い。

起きててよかった。
寝よう!!!!

b0005596_4504395.jpg

b0005596_4571551.jpg







水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

by gsfc_aoshima | 2014-02-16 04:45 | その他 | Trackback | Comments(0)

羽生くんおめでとうございます

19歳の羽生クンが圧倒的な力の差で金メダル。
あまりにもショートプログラムの素晴らしい演技が効いた。
ショートに比べると転倒もあり、どうなるかと思ったがパトリック・チャンも緊張からか自滅した。

あっけないほどの金メダルだった。ショートプログラムで勝負ついて、敵はチャンだけだったし。

おめでとう羽生クン。
b0005596_4424789.jpg


それにしても我が家の窓の外は銀世界
b0005596_444491.jpg

車埋まってるし。
家の前の急坂はスキー出来ちゃうし!

今週末もサッカーは全て中止だと思う。
日曜日の県選手権だけがどうなるのか。
クレーの住友電工グランドはやめにしてほしい。
この時期のこのグランンドは晴れていてもドロドロになる。
人工芝なら、みんなしてグランドの雪を取り除くことは出来る。
でもクレーでは無理だし!
お尻が詰まっているのかもしれないが、これを強行して行ったら選手達かわいそう。

いいグランドでやらせたい。

それから、BSTVはアンテナのお皿に雪がついているのだと思うが。全く見られない。
風も強くなってきたぞ。


水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

by gsfc_aoshima | 2014-02-15 04:42 | その他 | Trackback | Comments(0)

眠れない夜が続く

カーリーング女子、日本vsアメリカを見る。
カーリーングの魅力にはまっているので、結局最後まで見てしまった。
最後の1投まで、もつれた戦いだったが、ちょっと小さなミスが多かった試合で、そのあたりが敗因だったかも。
でもまだまだ終わったわけじゃあないので、これからも眠れない日々が続きそう。

その勢いで、男子フィギア、SPまで見てしまう。
プルシェンコの棄権は驚きだが、なんといっても羽生クンの凄さはもはや圧巻である。
トリノでの荒川さんは菩薩のようだったがショートプログラムでの羽生クンは、まさに興福寺の阿修羅像みたい。

優雅というか、雅というか、同じ意味かもしれないが。
しなやかというか、たおやかというか、やわらかとはちょっと違う。
そして体形の美しさ。
日本人の体形を完全に越えて、そういう意味でも阿修羅像を思い起こさせる。

そのあとにすべったフェルナンデスやパトリック・チャンとは全く異質というか、もはやだれも越えられない素晴らしさが、素人目にもわかった。

そして、知らないでいる間にコタツで寝ていた。そして雪。



水素水がスポーツに革命を起こす 水素水「IZUMIO(イズミオ)」驚愕の水素水「イズミオ」facebookページ

by gsfc_aoshima | 2014-02-14 08:16 | その他 | Trackback | Comments(0)