<   2012年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

努力に勝る天才は無い

小学校3年からサッカーを始め現在、青森山田高校在学だそう。


ただ足技が上手いだけならどこにでもいる。流れの中で持ちすぎず、周りがよく見えている。
姿勢がいい!
トラップを含めて、とにかくボールが足元から離れないのがいいと思う。
相手が突っかけてくるのを上手く利用している。
わざと飛び込ませて、逆へだ。

今からでも遅くはないよ。
練習あるのみ、ボールと友達になろう!
きっと、この子のようになれる。

繰り返しの単純な練習、練習、練習、練習。
それも考えながら、丁寧に気持ちを込めてだ。

そうすれば、繋がっていない神経が繋がるというもんだ。
神経が繋がっていない子には、手取り足取りしてあげるしかないのである。
必ず繋がるから、指導者はあきらめてはいけないのだと思う。
口だけで言っても神経は繋がらないのだ。
by gsfc_aoshima | 2012-10-31 07:16 | ジュニア | Trackback | Comments(0)

先週のサッカー三昧

代表がサッカーのサの字も忘れ、キノコ狩りに夢中になっていた時でも、サッカーの試合や練習は淡々とある。
いなくても全然オーケーだ。
ていうことで、先週もみんなガンバってくれている。

横浜国際チビッコは6年生チームのみが予選リーグの2日目 会場:長坂谷公園G
 (0−3)FCカルパ
 (1−1)今宿少年SC
2日目を終わって1分け3敗と苦戦している。初日につまづいたのがけっこう尾を引いているのだろう。
広いグランドで苦労しているのかもしれない。
決勝トーナメント進出は難しいがあと2試合なんとしても勝ちに行こう!
4年生と2年生の決勝トーナメントの予定はまだ来ておりません。

あすなろ大会は佳境だ。
1年生が予選リーグ1位で決勝トーナメント進出が決まった。会場:釜利谷西小
2年生以下のこのクラスで1年生だけで1位で予選リーグ突破したのはチーム始まって以来かも!
けっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっこう、うれしい!!!
 (3−0)野庭キッカーズ
 (1−1)夏山SC-A
 (3−0)六ッ川SC
 (5−0)みずきSC
堂々たる勝ち上がりだと思う。
1、2年生を担当しているオラなんだがキノコに夢中になってるひまはないと言われそう。

5年生も6年生クラスで順調に発進したようだ。会場:能見台G
 (0−0)78FC西柴
 (2−1)野庭キッカーズ
このクラスで勝ち上がれば全カテゴリーが決勝トーナメントに進むことになる。
そうなったら、そぅぅぅぅぅぅぅぅぅとううれしい!!

Jr.ユースは3年生が出場できる公式大会は全て終わり、2年生以下が主体となった。
練習試合 会場:座間東中
2年生 (9−1)座間東中
1年生 (13−0)座間東中

14才から15才にかけてのこの時期はとっても伸びる時期だと思う
だから、3年生でサッカーやりたければどんどん練習にくればいいし、ウエルカムだ。
早々と推薦が決まった子は社会人チームの練習に参加しているし、その練習試合にすでに出させている。
トップチームがあるありがたみがわかる一瞬だ。どんだけ身に付くか計り知れないと思う。

社会人コブラは11月10日からはじまる社会人関東大会に向けて大事な所だ。
 (1−4)日本体育大学 会場:日体大健志台G
今週も拓殖大、早稲田大との試合を組んである。
やるしかないよね!

今週は身も心も新たにしてサッカー三昧に突入である。
by gsfc_aoshima | 2012-10-30 07:52 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

野辺山に行ってきた

b0005596_6412914.jpg
昨日の朝、野辺山にてiphoneからいつものように投稿したつもりだったが、27日の分が投稿されていなかった。
ありゃりゃ!
キノコ狩りの様子を早朝、写真付きで出したつもりだったが。
人の足とキノコの大きさを比べてもらったらよくわかる。
まさにテーブルキノコである。ただ大きくなりすぎたのはキズモのが多い。
とりあえず今シーズンのキノコは、大根おろしとポン酢&リコボウキムチ&リコボウ入りのリゾット&十割そばのつけ汁の中ですべて食べ尽くした。

まさに宝探しだな
極楽だ。
また来年の秋までの楽しみである。

それからパソコンが何だが重い。
重すぎて全く動きが悪いし、mailソフトなんぞはは固まったまま今日で4日目の朝を迎えている。
トホホ!
by gsfc_aoshima | 2012-10-29 06:20 | 恥ずかしながら直助 | Trackback | Comments(0)

今シーズン最期

本日、故あって今シーズン最後のキノコ狩りに行く。
エェ〜〜〜〜ぃ!!!
サッカーも大事な時期なんだが、今日を逃したら、来シーズンまでお預けなんで!
ていうことで、暗いうちから出発です。

霜が降りていたらだめなんだが、どうも行けそうな気がするのだが。

オラの唯一の趣味かもしれない。
キノコ狩り→大根おろし+ポン酢→キノコ汁→キノコご飯

だれがなんといおうとやめられません!
キノコがオラを待っている。
取り尽くします。
すでに緑はなく、落ち葉だらけで、けっこう見つけるのはしんどいがよ!
b0005596_5305426.jpg

出発です
by gsfc_aoshima | 2012-10-27 05:27 | 恥ずかしながら直助 | Trackback | Comments(0)

日本の職人さん

さっそく昨日の動画サイトで見たボールタッチを実践してみた。
ジュニアのスクールの練習をみながら携帯片手にやってみた。
見ながらでないとなかなか出来ないと思ったので。

2番目のクロス2タッチというのが出来ません。
ていうか流れのなかでやろうとするなんていうことができないのである。

でも何度も何度もやったらできるかもしれないので、これは練習あるのみだ。
難しくてもやらせることが大事。
そのためには自分が出来ないとお話しにならない。
63歳で新しい技に挑戦するのも大事なことだと思うわけ。

日本の職人さんあれこれで「和風総本家」というTV番組がある。
素晴らしい職人さんが毎回登場する。
皆さん、どんなにいいものを作っても満足ということはないそうだ。
死ぬまで修業だそうだ。
サッカーだって同じこと。
オラもサッカーの職人さんを目指す!
師匠が出来そこないでは弟子はもっと出来そこないで満足してしまうだで!

b0005596_7202081.jpg

昨日のスクール練習風景。暗くなるのが早くなった。
でも子供たちのレベルは確実にアップしている。
by gsfc_aoshima | 2012-10-26 06:55 | ジュニア | Trackback | Comments(0)

目からうろこ

朝からYoutubeにハマり、時間の経過すら忘れる。
その中からふたつ

6才までにマスターさせる技−6才にはけっこう高度というか、オラでも知らない技がひとつ。
2番めのは相当練習しないと。

次のをみて低学年の練習を考えさせられる。
やるしかないな。

レアッシ福岡さんというとのことだが、育成コースとはいえ、ここまで出来るなら見習わないと、いけない。
チームが生き残っていくには、子供だけでなくスタッフも頑張らないといけないと思う。
大人が、のほほんとしていたらチームが生き残れない!
やることはいっぱいあるな
by gsfc_aoshima | 2012-10-25 09:02 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)

相当魅力的!というタイトルから、こんなアプリを考えてみようかな!に変更

Appleからipad miniが発表された。
10月26日から予約開始だそうだが、手に取ってみたいよね

ジュニアの練習の時、キックの仕方なんかを撮ってその場で見ることができるのはいいと思わないかい!
自分のフォームがいいかどうかは言われてもわからないが、映像で見れたら理解が早い。
画質もきれいなのはわかっているので、取り回しが楽なのがおおいにうれしいかも!

実物を先ず見たい!

それから、ボード盤がついた、選手を動かせたり、練習メニューを簡単に説明できるようなアプリが欲しい。
スコアカード付きの、分析も出来る総合サッカーアプリ。
だれかに作らせるか!

横手の福田まこっちゃん、作ってくれないかい!買うよ。

それから子供の名前と顔が全く一致しないので、メンバー表が顔写真入りで出来たらなおのこといいな!

そうそう!名前覚え簡単アプリみたいのが欲しい。
漢字を入れたら読みが出てくるみたいのいいかもな。
その逆もある。
例えば「ノア」と入れたら最近使われている当て字の子供名前が出たり、運勢的に最適な名前が出てきたりしたらなおのこといい。
これは簡単に出来そうな感じがする。
ひたすら名前の入力をすればいいのだし。

「平成の人名漢字字典」アプリ!
いやいや「最新命名字典」アプリ

子供生まれた時の、最新流行子供の名前アプリとでもいおうか。
当て字も多いし、全く推測も出来ない。
とにかく覚えるのが一苦労。
人とちがう名前がいいらしいのが昨今の流行みたいだし。
エエッというような読み方の名前多くて、悩むこと甚だし!
ばかばかしいアプリかもしれないがよ。
学校の先生や、あかちゃん生まれる若夫婦なんかも買うかもな。

太郎、次郎、一郎、二郎、三郎なんてひとりもいない。
こういう名前つけたらこどもから嫌われるだろうし、そんなに兄弟いないしな。

「年号電卓」というアプリを使っているが、けっこう重宝している。
「人名電卓」あってもおかしくない。

ipadminiからとんでもない方向に行ってしまったが、今朝は冴えている。
by gsfc_aoshima | 2012-10-24 07:45 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

関東社会人サッカー大会の組み合わせが決まった

11月10日から始まる関東社会人サッカー大会の組み合わせが決まった。
いよいよである。
執念でつかんだといってもよい関東リーグ昇格への第1歩が始まる。
b0005596_7413599.jpg

初戦の相手及び、それに勝った時は

1回戦 2012/11/10
東松山サッカー場
13:30キックオフ
vsJBUS宇都宮SC

2回戦 2012/11/11
熊谷スポーツ文化公園補助競技場
13:30キックオフ
VONDS市原vs越谷FCの勝者
(千葉県1位)(埼玉県2位)

いつも応援してくれるチビッコサポーターのためにも俺たちは負けられないのだ。
b0005596_750217.jpg

なにがなんでも勝ち上がるだけだ。決勝まで!!
by gsfc_aoshima | 2012-10-23 07:50 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)

10/21サッカー三昧の結果

トップチームコブラ
練習試合 
 13:30(1−0)日本大学 日大稲城G

Jr.ユース
1年 練習試合 
 10:00(4−6)VidaSCいさま 相模向陽館高校G
2、3年 練習
 09:00 名瀬遊水池G

ジュニア
LL-B 横浜国際チビッコ 南台小G
 08:30(3−0)ゆりのきFC
 11:50(2−3) 品濃ウィングス

SL-G 横浜国際チビッコ 荏田東小G
 13:00(3−0)南ヶ丘K
 15:00(2−0)若葉台FC-A

3年 あすなろ杯 釜利谷南小G
 10:10(5−0)六浦少年SC-A

4、5、6年 練習
 09:00 権太坂小

1、2年、キッズ 練習
 09:00 新三王山公園G

SLーGはこれで4勝1敗1分けとなり2位で予選リーグ通過。
圧倒的な力を持つバディには5失点ではあったがあとの5試合は無失点だったのはよかったと思う。
決勝トーナメントの1回戦はあざみ野キッカーズに決まった。

LL-Bは最終的には3勝3敗4位という結果に終わったが春に比べたら失点が大幅に減少し、紙一重の差だったと思う。決勝トーナメントに行かさせたかった。

あすなろ杯LLの部(3年生出場)は3勝1敗でこちらも2位通過

あとは6年生に国チビでガンバって結果出してほしいよな!
出だしでつまづいたが、まだまだあきらめたらいかんだいね!
b0005596_716426.jpg

このふたりとGKを含めたデフェンスラインは強かった。
b0005596_7154317.jpg

by gsfc_aoshima | 2012-10-22 07:16 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

本日のサッカー三昧

トップチームコブラ
練習試合 
 13:30(vs)日本大学 日大稲城G

Jr.ユース
1年 練習試合 
 10:00(vs)VidaSCいさま 相模向陽館高校G
2、3年 練習
 09:00 名瀬遊水池G

ジュニア
LL-B 横浜国際チビッコ 南台小G
 08:30(vs)ゆりのきFC
 11:50(vs) 品濃ウィングス

SL-G 横浜国際チビッコ 荏田東小G
 13:00(vs)南ヶ丘K
 15:00(vs)若葉台FC-A

3年 あすなろ杯 釜利谷南小G
 10:10(vs)六浦少年SC-A

4、5、6年 練習
 09:00 権太坂小

1、2年、キッズ 練習
 09:00 新三王山公園G

本日の行動
9時から新三王山公園Gで練習、その後荏田東小に移動してSL-Gチームの国際チビッコ。
LL-AおよびSL-Gは今日が国際チビッコ最終日。
3年のあすなろ杯も今日勝てば決勝トーナメントが見えてくる。
決勝トーナメント進出目指して、3チームの選手諸君頑張ってほしい。

雲ひとつない秋晴れだしよ。
まさに「スポーツの秋」って今日みたいな日だ。どんなに頑張っても頑張りすぎるということはない。
そこまで出来そうなお日和である。
by gsfc_aoshima | 2012-10-21 07:06 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)