<   2012年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2012/9/29(土)  晴れ  会場 横浜市立旭中学校
13:30キックオフ  60分ゲーム
横浜GSFC 2(1-1)3 横浜FC
得点 枦山、櫻井

GK         伊藤

DF  上條  櫻井  内田  下手

         草井  加藤
MF
    小林    正寳    小泉

FW         枦山

交代  上條→平井  草井→石川  正寳→田添  小林→上條

b0005596_6575125.jpg
b0005596_6574048.jpg
b0005596_6572975.jpg
b0005596_6571752.jpg
b0005596_657576.jpg

by gsfc_aoshima | 2012-09-30 06:57 | ジュニアユース | Trackback | Comments(0)

本日より、第44会国際チビッコサッカー大会が始まる。
ジュニアにとっての秋の一大イベントだ。
U-12は1チーム(1部ブロック)
U-10は2チーム(1部と2部に各1チーム)
U-8は2チーム(部はない)

そして、その今週末の試合予定は以下の通り

9/29(土)上白根小
LL-A 横浜国際チビッコ杯
 14:20(vs)翠翔FC
 15:40(vs)FC本郷-A
9/30(日)上白根小
LL-A 横浜国際チビッコ
 10:10(vs)FCカルパ-R
9/30(日)星瑳学園
LL-B 横浜国際チビッコ
 12:00(vs)原FC-C
 14:40(vs)FCソレイユ-B
9/30(日)荏田東第一小
SL-G 横浜国際チビッコ
 14:00 (vs)荏田東FC
 15:30 (vs)かながわクラブ-A
9/30(日)すみれが丘小
SL-S 横浜国際チビッコ
 11:00 フレンドSC
 12:30 小山台SC

オラはSL−Gチームに帯同する。

予選リーグを突破して決勝トーナメントに進めるチームは何チーム出るだろうか?
夏からの猛練習の成果を期待したい!
by gsfc_aoshima | 2012-09-29 06:42 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

リフティングの世界

日本の徳田耕太郎選手が世界リフティング大会で優勝したとのこと。
競技としてはサッカーと全くちがうが、サッカーボールを操ると言うことではおんなじだ。

凄いとしか言いようがない。一つの技を身につけるのだけでもどれほどの努力と数えきれない練習。

徳田選手のホームページはこちら。

競技としてのサッカーの頂点を目指す人は数多くいる。
レフリーの世界に身を投じる選手もいる。
スクールコーチ
トレーナー
マネージャー
ポペイロ
監督
通訳
サッカー雑誌の記者、そして編集長
鍼灸、スポーツマッサージ
スポーツジムトレーナー
理学療法士
医者
FIFA代理人
サッカー解説者
サッカー評論家
天然芝の販売、人工芝の会社
サッカーゲームのアプリ制作者
いろいろあるなぁ
まだまだいろいろあるだろうがね。

サッカーに関連することで職業を目指すのも悪くない。
好きなことでご飯が食べれたらいい。

オラみたいな金にはならないボランティアもいるけど。
それもまた悪くないと思う。

とりあえず徳田くんに拍手!
徳田くんの勝利の手を挙げたのはあのイタリア代表だったカンナバーロだな。
by gsfc_aoshima | 2012-09-28 06:01 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)

富士山が見える家

昨日、夕方、仕事から戻って2階に上がる。ばかに西の空が明るいというか橙と赤。
あまりのきれいさに見とれる。
こんな空見たことないので、少し怖い。
b0005596_543936.jpg

うん?
よくよく見ると富士山らしきものが。
オラのうちから富士山見えるとは聞いたことがないし、見たこともない。
iphoneの望遠でもう一枚。
b0005596_5451268.jpg

確かに富士山だ。
空が異常に澄んでいると言うことなんだろうが、ちょっぴりうれしさもある。
「富士山が見える家」のお仲間に入れた。
これで坪1万アップは堅い!!
それにしても家がごちゃごちゃ建っていて、高級住宅地でないこともあきらかだな。
by gsfc_aoshima | 2012-09-27 05:48 | 恥ずかしながら直助 | Trackback | Comments(0)

乾もがんばっている

ブンデスリーグ、フランクフルトの乾が3戦連発のゴールだそうで!

セレッソ大阪出身の香川、乾、そして清武すごいことです。
香川、乾のコンビの切れはJ2時代からすごかったよね。

この試合のヘッドも凄いが、相手のドルトムントは昨シーズン負け無しだに。
対するフランクフルトは2部から上がってきたばかりなのに今シーズン未だ負け無し。
バイエルンミュンヘンに次いでの単独2位。
ということは乾はすでにこのチームの中心選手になっているということ。
それにしても170もなく60キロもない乾選手が大男ぞろいのブンデスリーグで戦えるのは、このゴールへの入り方が見事に表している。

ますますブンデスリーグが面白くなってきた。
日本選手の活躍にエールを送ります。
by gsfc_aoshima | 2012-09-26 07:21 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)

慌ただしい一日

9/24(月)は朝4時半に起床し5時にクルマにて出発。
目指すは佐久市。
携帯ナビどおりだと、羽田横浜線から首都高速それから美女木から関越、藤岡から佐久を目指すということになっていたので素直にそのとおりにした。
いつもなら、第3京浜から環状8号そして関越なんだが。

さっそく新橋の所でなぜだか高速を降りるはめに。
都内をウロウロする。
まあ早朝なんでたいしたロスも無くすんだが、とりあえず無駄な出費だった。

8時には佐久に到着。
用事をすぐさま済ませ、今度は川上村の村役場。
そして12時に五光牧場に到着。
キャンパーもゼロで広い32ヘクタールの敷地には吉沢家のお三方だけ。

五光はもうすぐ秋の装いに変わろうとしていた。
キャンプサイとにはキノコがいたるところにあったが、毒キノコばかり。
b0005596_810559.jpg

2週間ほどしたら目指すリコボウが生えてくるだろうな。
b0005596_8184772.jpg
去年見つけたリコボウ。
オーラも品格も違うのがお分かりだろう。

午後はひたすら打ち合わせで、日付が十分変わった深夜に帰宅。
けっこう充実でした。
by gsfc_aoshima | 2012-09-25 08:18 | 恥ずかしながら直助 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの雨の休日

昨夜来の雨が降り続いている。
止む気配無し。

キッズもジュニアも試合はないが練習はある。が、この雨で練習中止になった。
Jr.ユースはまだ連絡が入って来ないが中止だろう。
たまにはいいのではないかい!

午後7時からのナイターでのトップチームの試合はある。
日体大健志台グランドでの日体大との練習試合までゆっくり出来る。

秋雨は、からから日照りで皺だらけのオラの顔のツラまでしっとりさせてくれるかもしれない。
この2ヶ月あまり、自宅では風呂に入ったこともない。
シャワーばっかしで。

朝風呂入ろう!ジャンジャカじゃん!!
by gsfc_aoshima | 2012-09-23 07:59 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

乾と清武

ドイツブンデスリーガは日本選手の活躍でものすごいことになってるのかもしれない。
ニュルンブルグvsフランクフルトは(1−2)でフランクフルト
乾が決勝点で、清武がまたまたアシスト
フランクフルトは2部から上がってきて、乾の活躍もあって初戦から4連勝で首位かな。
かつては乾も香川とセレッソ大阪で名コンビで戦ってきたし、負けられないよな。
乾のドリブルにニュルンブルグのバックはなぜか甘いよね。
あれじゃあ乾にやられるし、ごっつあんだよね。
ボールが足元から離れないので、行ったらやられるのだろうな。
そうこうしているうちに打たれちゃうといったことなんだろう。

清武のフリーキックはGKが出れそうで出られない絶妙の位置に蹴っている。
まさにピンポイントで来るから、合わせる選手も自分のとこに来るのが、わかっているので一番いいタイミングでヘッディングできる。
素晴らしい!!

by gsfc_aoshima | 2012-09-22 07:00 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)

グリーンハウス

早稲田学報という雑誌が隔月1回送られてくる。
オール早稲田の雑誌なんだが、10月号に画家の薮野健さんというかたが東伏見のグリーンハウスを描き、思い出を記していた。
b0005596_7151174.jpg

その中の文章によれば、明治15年の早稲田の前身「東京専門学校」開校の時に建てられたとのこと。
昭和の始めに東伏見に移築されたそうで、オラたちが学生の頃は、サッカーグランドの真ん前にたっていた。
今はもう取り壊されて新しい校舎になっているが、なんとも味気ない建物と化している。
絵には3本の樹木があるが、オラが学生の時は1本も樹木はなく、朽ち果てた木の残骸があっただけだった。

そうだ、たしか写真があるぞということで古いアルバム引っぱりだした。
オラがヘッドをしている後ろの方に折れてしまった木がある。
一番右にいるのが、ロングキックでは後にも先にも、日本一の古田選手だが、ジャニーズ系の顔だな。
b0005596_7233788.jpg

東伏見の4年間毎日この建物を見ていた。なんとも感じなかったが明治の頃は小泉八雲がこの校舎で講義したとのことである。

学生時代、1度だけ真夏に、ここに泊まって合宿した記憶がある。
懐かしい記憶であるが、もうほとんど忘れてしまっていて、苦しかったことしか思い出せない。
真夏の東伏見のグランドはほんとに固くてコンクリートの上でサッカーやっているような感覚だったのは覚えているのだが。
b0005596_7315251.jpg

パンツ小さぁ!
ストッキングは毛糸で土踏まず引っ掛けるタイプで靴下別に必要だったし!
そういえば、はじめてストッキングを購入したとき、はだしにこのストッキングをはいてグランドに出たことがあり、監督に「その格好はなんづら!」と言われたことがあった。
by gsfc_aoshima | 2012-09-21 07:31 | ワセダ | Trackback | Comments(2)

香川アシストか

削除されるかもしれないがCLvsガラタサライを1ー0で破ったとのこと。

とっても簡単なパス&ゴーのワンツー。
基本中の基本がヤッパし大事だということだ。
先週、こんな練習を小学1,2年生にしたのを思い出す。
by gsfc_aoshima | 2012-09-20 07:40 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)