<   2012年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

コラソン戦その3

チーム関係者から写真をいただいた。

最後のPK戦はゴール裏に陣取り、GK藤田の応援。
試合が終われば、速攻で走って、選手の帰りを待ってのタッチ。
なんか、恒例化してきたぞ!

エスコートキッズのセレモニーに参加する表情や、タッチする時の笑顔は、なんともいえない。
こんなに表情豊かな子供たちだったんだな!
日頃の練習や、大会や練習試合で見せる顔とは全くちがううれしそうな顔。

僕らは少し反省する必要があるかもしれない。
日頃からこういう表情が出させるように,指導する側もちったぁ考えないといけないのかもしれない。
やっぱしサッカーを楽しまないと。
指導する側も指示が多かったり注意が多かったり。
もう少しのびのびさせてあげることが必要なんだが、それにはどうしたらいいか!

やっぱし指導する側も、声だけではなく一緒にプレーし、汗を流すことではないのだろうか。
サッカー未経験のお父さんコーチがきれいに蹴れるということは出来ないとしても、一緒にプレーすることでサッカーの楽しさを共有することではないだろうか。
一緒にシュート練習をすることではないだろうか。
一緒にパス練習をする。

サッカーって口だけで指示できるほど簡単ではないのだ。
インステップキックでまっすぐに蹴るってとっても難しいのだ。
インサイドキックは立ち足は蹴る方向に向けて蹴り足は90度直角にするって、人間の動作としてはとっても不自然な行為なんだし、それを正しく自然のように出来るようになるには、見本も見せないといけないし、まさに手取り足取りでないとダメだと思う。
蹴り足をきちっとさせるには足首を堅くさせないと正しくは蹴れないのだし、それを子供に実感させるには口だけでは到底理解させられない。

そんなことを考えさせられる子供たちの表情だったと思う。

b0005596_7312375.jpg
b0005596_731799.jpg
b0005596_7305673.jpg
b0005596_7301040.jpg
b0005596_7295919.jpg
b0005596_7294441.jpg
b0005596_729952.jpg
b0005596_7285193.jpg
b0005596_7283699.jpg
b0005596_7281762.jpg
b0005596_7275731.jpg
b0005596_7274223.jpg
b0005596_7273062.jpg
b0005596_7271852.jpg

by gsfc_aoshima | 2012-02-29 07:31 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

泣けてきた

「ここからJリーグ.net」さんの横浜GSFCコブラvsFCコラソンプリンシパルの観戦レポートを拝見させていただき、まさにまさに感動です。
前からこちらのサイトは何度も見ていてお気に入りにも入れさせていただいていたが、オラ達のチームを観戦していただいたなんて!

オラは仕事忙しく、どうしてもこの試合に参加出来なかったのでなおさらだ。
ゲーム内容やら、子供たちの応援まで手に取るようにわかる。
アツいものがこみ上げてくる。 !!!
最後の4行はもはや、言う言葉もなく、感謝それのみだ。

ありがたいことだし、サポートいただいたうちのチームの子供たちや、ご父兄、その他大勢のなにがしら関係があったり、隠れファンの方々、そしてコラソンのサポーターの皆さんにも感謝したいと思います。

これ以上言う言葉もない。
by gsfc_aoshima | 2012-02-28 06:46 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

期日:2012.02.12(日)
大会名:神奈川県社会人サッカー選手権大会
(兼2部昇格トーナメント兼全国社会人サッカー選手権関東予選県代表決定戦兼神奈川県サッカー選手権大会社会人代表決定戦)
決勝トーナメント3回戦
会場:保土ヶ谷サッカー場(天然芝)
時間:13:00(40分×2)
結果:横浜GSFC Cobra 2(PK9−8) 2 FCコラソン プリンシパル
メンバー
 GK−−−−藤田ーーーー
 DF−二宮−永徳ー笠原ーーー
 MFー−田中潤ー仙石ーー
 MFー大空−志連ー江口ー
 FW−守屋−−鴇田ー

交代 40分守屋→山崎、田中潤→脇坂
得点 21分コラソン、39分コラソン、42分大空→志連、80分鴇田PK
PK戦
コラソン   ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ● 
Cobra    ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○
b0005596_7323833.jpg

by gsfc_aoshima | 2012-02-27 07:32 | Trackback | Comments(0)

本日コラソン戦

昨日のもろもろの大会は雨で中止だった。
オラは横浜にいないので、あんまし実感はないが、こどもたちは残念だっただろうな!
今日は神奈川県社会人選手権の準々決勝、コラソン戦が保土ヶ谷サッカー場で13時から開催される。
うちのクラブは、何がなんでも勝つということでクラブ員全員での大応援団。
コラソンさんだってモチロン相模原から繰り出すことまちがいない。
エスコートキッズもあるし、盛り上がるだろう。
みんなガンバってくださいよ。
by gsfc_aoshima | 2012-02-26 06:53 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

今日本番

早朝、3時半に野辺山を出発。
ただいま、静岡県由比の健康ランド。
朝風呂に入って、きれききれいし、これから東名富士川SAの道の駅「楽座に」出発する。
週末はこちらでおしごと。

2年間の試行錯誤の集大成。
雨がやんでほしい。

グァンバルしかねえだよ!!

忙しいので今日はここまで。
by gsfc_aoshima | 2012-02-25 07:09 | 恥ずかしながら直助 | Trackback | Comments(0)

昨日の午前中、野辺山は雨。
五光牧場は標高1400メートル。
今年の最高に低かった最低気温はー25度
だそうだが昨日は-1〜6度。
先週はこんな状態。
b0005596_7381586.jpg

昨日は

b0005596_738179.jpg

清里だって

b0005596_7381926.jpg

からこんなんに


b0005596_7382137.jpg

今朝はさらに暖かくなりそうだ。
異例とも思える春の予感、今年は暑くなるのだろうか!
by gsfc_aoshima | 2012-02-24 07:47 | Trackback | Comments(0)

マレーシア戦

この試合は、自宅ではなく、野辺山の吉沢さん宅で観戦する。
4-0で勝利し、シリアが負けたということで良かった、良かったということだけは言える。
しかしながら欲を言えば、簡単なミスが多すぎる。
たとえオリンピックにいけたとしても、あまりにもひどいマレーシア相手に、こんなに雑なサッカーしてたら、ヨーロッパ組の若手を入れない限り本ちゃんでは勝てないような気がする。


松木さんの解説の時は必ず、音を消しちゃうのだが、昨夜は吉沢さんご夫婦は寝てしまったのにも関わらず、消音しないで最後まで。

本当に適当だよねな!
解説に前後の脈絡も何にもないのがすごいよな。
南米的かもしれないかも。
不思議なことに松木さんがなにいったのか、まったく残っていないのも不思議だ!
バックの音楽みたいな、効果音なんだな。

試合全体を松木さんに仕切られているといっても過言ではない。
主役は松木さん、関塚以下選手諸君は脇役
これでいいとは思えないがよ!

このチームをみると香川の凄さがよくわかる。
今の香川はブンデスリーグでもベスト11に入る力をつけているので比べるのもどうかと思うが格が違う。
フリーになるのが天才的
昨日のメンバーはフリーでボールをもらえない選手ばかり。
フル代表にはほど遠い。
精進、精進!


それから韓国が一足先にオリンピック決まったようだ。
韓国チームには池田誠剛コーチがいる。
誠剛おめでとう!!
by gsfc_aoshima | 2012-02-23 07:35 | 日本代表 | Trackback | Comments(0)

今週末は仕事三昧。

今週末まで、目一杯仕事がありサッカーは一休み。
土日も帰ってこられない。
こういうのって、ほんとオラには珍しい。

だから県選手権の準々決勝vsコラソンも欠席なんだがみんなガンバってくれ!

コラソンさんも目指すところは同じだし、相模原の奥の方から、大応援団を動員してくるだろう。
うちは歩いて行けるグランドだし、負けてはいられない。
保土ヶ谷サッカー場を町のクラブの2チームで埋め尽くしてほしい。
けっこうすごいことになる。
のぼりと横断幕も宜しくお願いいたします。

そしてなにがなんでも勝つ。
by gsfc_aoshima | 2012-02-22 06:53 | 恥ずかしながら直助 | Trackback | Comments(0)

先週の日本人ゴール

やっぱ、なんと言っても宮市選手のプレーとゴールがすごい。
思い切りが素晴らしいと思う。
動き出しの早さ。そして躊躇しないアタック。
1タッチで相手DFの前に入った!これがすごい。
シュートコースを正確に読んで、そして正確なキック。
相手DFかわいそう。

代表に呼んでもらいたい。
Jリーグを知らないプレーヤーなんだし。
こういう進路の取り方ってこれから、けっこうあるかも!


同じイングランドではプレミアの下のカテゴリーでの李選手のこれもズドン!
あのコースからはなかなか左足では入らない。
素晴らしい!


そしてブンデスリーガ岡崎の見事なバイスクルシュート。
基点となった高速クロスを上げたのは酒井高徳選手

最後はハーフナーマイクの高さを活かしたゴール


オランダのリーグのレベルというか、個人の技術力がスペインやイタリア、イングランド、ドイツと比べてけっこう落ちるというのが、このゲームをちょっと見ただけでもわかるのだが。
寄せも甘いよな。
by gsfc_aoshima | 2012-02-21 07:09 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)

第8回GSカップ

2/19(日)横浜GSFCジュニアの主催による6年生お別れサッカー大会「GSカップ」が境木中学第2グランドで開催された。
今年でもう8回目だ。

朝方は結構な寒さだったが、10時頃から青空がのぞき始めたら、暖かなで風もないほんとうにすばらしい日和だった。

グランドも、この時期は凍結も珍しくないのだがそんなこともなく、クレーのグランドとしてはなかなか良かった。
子供たちのプレーも溌剌としており、最後まで熱戦が続いた。
ご招待したのは、日頃からお世話になっているチームばかりでなんだが、Jr.ユースに選手を送り込んでいただいているチームを最優先に選ばせていただいた。

ゼブラさん、藤塚さん、六ッ川さん、岩崎さん、サザンさん、そしてうちのチームの6チーム。
2グループでの予選リーグから順位決定試合。
1位決定戦は六ッ川さんとサザンさんだったが3−3でPK戦のサドンレスにまで持ち込まれる熱戦で最終的には六ッ川さんが優勝。
PK戦では外した子が一様に泣いていた。

こんなローカルの大会でも必死になっている子供たちにオラ達も感動!!
この子達、きっとうまくなる。まちがいない!
b0005596_7575838.jpg

優勝した六ッ川SCさん。笑顔がうれしいな
b0005596_7584825.jpg

GSは3位だった。
b0005596_80249.jpg

b0005596_835458.jpg
b0005596_834134.jpg
b0005596_832834.jpg
b0005596_83747.jpg
b0005596_825396.jpg

by gsfc_aoshima | 2012-02-20 08:03 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)