カテゴリ:どうでもいい話( 253 )

恒例の運河落ち

8月5日は我が社会人チームコブラのBBQ.
毎年よっぽどのことがない限り金沢八景の野島公園のBBQ場で行なっている。

もちろん毎年参加しているが、気管支炎で咳が止まらず今年はやむなく欠席をした。
代わりにコブラ理事の平塚さんが参加してくれ写真を送ってきた。

いい大人がキャアキャアいって喜んでいるのがうちのチーム。
焼肉
から〜の、
水鉄砲!
から〜の、
水風船!
ぶつけ合ってから〜の
お待ちかねの


運河落ち!

全員水浸し。
素晴らしいです。
行きたかった。
もちろん、ここの運河へ落ちる他グループは見たことありません。
b0005596_15353867.jpg
b0005596_15354050.jpg
b0005596_15354350.jpg
b0005596_15390901.jpg
b0005596_15441956.jpg

b0005596_15355377.jpg
b0005596_15355987.jpg
水深は50センチぐらいなんだが大丈夫だったんだろうか?!
伊藤くん!!!







by gsfc_aoshima | 2017-08-07 15:40 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

かき氷

久しぶりの投稿!
もちろん元気です。真っ黒です!漁師の色ですがグランド焼けです。

7月17日はジュニアの新1年生を歓迎するGS祭りでした。
別にお神輿を担ぐわけでもなく、祝詞をあげることもなく、法被も来ません。
ただサッカーの神様には各自が心静かにお祈りをするのは当たり前です。

1年から6年生までをまぜまぜでサッカーを楽しむというイベントである。
今年はとりあえず7名が入部。増えたらいいな。
b0005596_14462880.jpg
ゲームの合間に子供達にはコーチがかき氷をプレゼント。
この日も10貫約40キロをかき続ける。
100人相手だからこれは大変なこと。
一人で5杯も6杯も並んでは食べ並んでは食べ、合間にミニゲーム。

おかげで熱中症の子が出ることもなく良かったと思っている。
元マリノスで現コブラコーチの外池コーチも来てくれた。
ありがたいことである。

かき氷機はなぜかオラが自己所有している。
5年ほど前に、成り行きで買うことになってしまった。
58000円だに!(泣)
「初雪」という昔懐かしい本格的なかき氷機である。
機械としては簡単なんだがほんとよく考えられている。

毎年のことなのでかき氷担当コーチは慣れたものでシャリシャリかいていた。
夏はアイスではなく、やっぱしかき氷だな!
b0005596_14503778.jpg


by gsfc_aoshima | 2017-07-20 14:50 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

6月の縁日

6月30日はクラブハウスのある商店街の縁日。
いつもはほとんど人通りのない、短い商店街。
お店を辞めて住宅に変わっているお宅も多い。

ところがこのブログでもなんども紹介しているのだが5月から8月までの最終の金曜日は
縁日が行われる。
だからと云って、お地蔵さんが安置されているお堂にお参りしている人を見たことはない。
商店街だけはどこから来るのかい!というぐらい人出がある。

この日は曇りがちで雨もポツポツだったので、おら達もお馴染みの「胡瓜の1本漬け」を用意をしたが控えめの150本。
それから商店街のパン屋さんから委託された「枝豆コロッケ」をこちらも控えめの100個。
いずれも100円である。

5月と比べて6月のこの日の人の集まりはものすごく、7時にはコロッケも枝豆も完売御礼。
テキ屋さんの露天のお店衆も大賑わいでどの店も完売だったそうで、こちらもようございました。

露天のみなさんももう顔なじみで、チョコバナナをもらったりで仲良しになった。
露天のみなさんと競合しないものを売ることにしているわけなんだが、どれもこれも100円で安いため、利益はほとんど、その日になくなる。
チームOBの高校生がクラブ活動の後、大挙襲来する。
こいつらが食うのである。
満腹になるまで帰らないのである。
クラブハウスに来るのを楽しみにしているとのことだし、可愛いから接待することになる。
チビちゃんがきゅうり買ってくれて、ママ達もコロッケ買ってくれて、その売り上げが高校生の腹の中に収まる。

今月も来るんだろうな。!!
今月はきゅうり200本、コロッケ150個、100円かき氷50杯、
葉山にルアー釣りに行って鯖の竜田揚げをやってみようかと思っている。
b0005596_17244072.jpg
b0005596_17244580.jpg
b0005596_17250073.jpg

by gsfc_aoshima | 2017-07-04 17:27 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

ばか、うまいら!

「おんな城主直虎」は見るようにしている。
おらが生まれた磐田からはちょっと離れているが、同じ遠江の国、遠州地方の話だからだ。

第3話のなかで竜宮小僧となった、おとわが井戸から水を汲んで手伝いをしたら、餅屋のおじさんから餅をもらった時、
おじさんの会話「ばか、うまいら!」

遠州でうまれて、今は大都会にいる人たちはそりゃあもう鳥肌が立っただいね!
いや、鳥肌がたっただに!
生まれ故郷を想い、涙した遠州人もいるのは間違いない!
おらのアイデンティティはこれだと!

ここでいう「ばか」とは「めちゃめちゃ」とか「すごく」とかの意味
「うまいら」は「うまいでしょ!」と「うまい」を断定しているが、相手に尋ねてもいる。
「ら」が奥ゆかしいのである。

これを同じく遠州弁で断定させる場合は「ばか、うまいに!」となる。

遠州弁は語尾を変えることで微妙な表現ができるわけだ。
「だ」もよく使う。
「おらが言っただ」とか「おらが買っただ」とか断定の言葉もある。
「うまい」という現在形には「だ」をつけない。
過去形の「うまかった」に「だ」をつけて「うまかっただ」ということになる。

おとわが使う言葉で自分のことを「われ」と言ってるけんどあんましこれは聞いたことがない。
もちろん、遠州人は「おら」である。
直虎では「おら」は百姓言葉ということなのか。
遠州人は「おらとおれ」の区別すらつかない。
「おれ」と言っているつもりで「おら」と言ってるのである。

だから遠州人が東京に出てきて、若い女性とデートした時に悲劇が生まれる。
「俺」と言ってるつもりで「おら」と言っているのである。
いくらかっこよくても「おら」では雰囲気をぶちこわす。
横浜の港が見えるホテルのラウンジで夜景を見ながら「おら!きみのことが好きです。おらおらおら」では恋は成就しない。
遠州人は「おら」を合いの手代わりに連続発生するから始末が悪いのである。
また、遠州人には「ぼく」は使えない。なじみがないからだ。
遠州人には「おら」が全ての主張の根源だからだ。

また、このドラマでは、武士以外の人たちは相当、百姓言葉でなまっているが、おとわを始め井伊家の人たちは結構標準語。
これって遠州人をなめていると感じてしまうのだが。
よくわからないところである。

とはいえ毎週、ドラマを見てしまっている。
弟の秀助の話では全国からこの「奥遠州」に観光客がなだれこんでいるらしい。
でも車以外で来たら悲劇となる。
ドラマの最後にアクセスが出ている。浜松駅よりバスでとか。
これって大変だ。バスの本数は少ないし、バスだと1時間は最低かかる。
道路は混んでるし、バスでは勝負にならないし、年寄りには無理である。

この井伊谷という場所は遠州人にとってもまったく馴染みがないところで、今回のドラマで初めて知った人は多いと思う。
直虎はもちろん、オラも知らなかったし、庭がすばらしい龍潭寺は知っていても行ったことがない。

今月末に親父の法事があるので訪れてみたいなと少し思っているわけでして!
b0005596_08515501.jpg


by gsfc_aoshima | 2017-02-10 08:52 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

キーボードにコーヒー1杯ぶっかける。

このところ、パソコンが絶不調だった(何もしないのに7の数字が連打される)ところにもってきて、コーヒーをキーボードにぶちまけて使えなくなる。
仕方ないのでヨドバシに行って、テンキー付きのキーボードを購入。
値段も安いし、使いやすい。
これでいけるとと思ったら、全くダメ。
自分のアカウントでログインできないのである。
パスワードを入れようと思っても勝手に連打。
怖ろしい。
どういうことだと思案すること丸2日。
パソコン使えないのでスマホで調べたりしたがどうにもわからない。


そして、突然古いキーボードがまだ生きていることに気づく。
もしかして、もしかして。
電池を抜く。

連打が止まった。
やっとパソコンが使えるようになった。

原因は7のキーの戻りがなくなった。
たまたまコーヒーをぶちまけ、さらに本体が壊れた。
新品に変えたのだが無線が優先されていた。

ここまでたどり着くのに2日かかった。じじいには厳しいもんがあるということだな!
b0005596_438452.jpg

by gsfc_aoshima | 2016-09-22 22:12 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

ラーメン

8/9合宿に出発した中学を見送ったあとから、定番の静岡へ。
儲け話は落ちてないかと、静岡県を縦走する。
静岡県は本当に広い。
そして暑くて、車の外には出られない。
火傷する。

なんなんだこの暑さは!!
昼食は相良海岸近くの「五味八珍」を見つけ、だいぶ胃に重たそうだが、値段につられ食らいついた。
神奈川にも進出してくれたらいいな。大井松田インター近くには1軒あるけんどよ!
b0005596_744269.jpg
b0005596_743362.jpg
b0005596_742218.jpg

by gsfc_aoshima | 2016-08-10 07:04 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

流行りもの好き!

とにかく新しもの好きなので、とりあえずポケモンGOを早朝ダウンロードする。

朝のうちなら、誰もいないだろうと、家の外に出たら「ヒトカゲ」がいたのでこれを捕まえる。
「ポケストップ」とやらが出てきたので、そこまで歩くと公園だった。
オラと同じくスマホを持った子供(母親付き添い)がいたので、よく見たらうちのチームのジュニアの2年生だった。
お母さんに色々教わった。昨日ダウンロードしたそうですでにレベル5。こちらはレベル1。
悔しいじゃあないか!!
小学2年に追いつかないと!
20分ほど近所を徘徊。

家に戻って、またアプリを立ち上げたらまたまた家の近くに「コイキング」がいたので慌てて捕まえに行きこれもゲット。
レベル2になった。
b0005596_730794.png

散歩がてらがいいかもな!
ポケモンGOの遊び方が出ていた
by gsfc_aoshima | 2016-07-23 07:30 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

釣り中止

本日、葉山沖で4回目の釣りの予定だったが
悪天候のため、泣く泣く中止。
過去3回とも、ほとんど坊主状態で、こうなれば恥も外聞もなくコマセ釣りで船の上からコマセ撒き散らそうということになった。

中止になると、困るのはその冷凍コマセの処理である。
自宅の冷蔵庫に入れたら、家族から総スカン。
捨てるわけにもいかない。
困ったすえに、クラブハウスの冷蔵庫に入れることにした。2キロ6ブロックが入ったではないか。
来週までクラブハウスの冷蔵庫の冷凍室は使えませんけどね。
b0005596_10370407.jpeg

by gsfc_aoshima | 2016-06-21 10:25 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

レンタサイクルしかも電動アシスト付き

どうでもいいお話だが、先日、横浜は元町の川沿いを歩いていたら、見慣れない自転車がずらり。
レンタサイクルでしかも電動。

初めて見たが、そこの場所は無人でなおかつ、その場で携帯からも登録できるらしい。
なかなか粋な計らいだと思うし、外人さんも多いし、大事なことだなと思った。

日本だからこその無人置き場。
Bay bikeというネーミングがいいなと思ったがdocomoさんが経営しているらしい。
どうでもいいか!!絵的としてはいいかなと!
b0005596_1344380.jpg
b0005596_13435311.jpg

ご案内はこちら
by gsfc_aoshima | 2016-03-03 13:44 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

3月に入った

2月は仕事とサッカーで充実していたのでいうことはない。
3月に入り、横浜は相変わらず暖かいが、目がかゆい。

今日は親父の命日。
正月に餅を喉に詰まらせ、一度も目がさめることなく3月1日に亡くなった。
先月、オラのいとこ(父方)が急死した。
肺炎で亡くなったのだが、その日、オラの弟に電話があり、体調が悪いので病院に連れて行って欲しいとの連絡が入る。
夕方迎えに行ったら、階段を喘ぐように降りてきて、階段下でこと切れた。

意識なく、これは救急車でなくてはダメだということで救急車を呼んだが、すでに心肺停止。

階段下でこと切れるとは!
もはや、ドラマの世界の話のようだった。

その日の夕方ではなく、朝のうちに病院に行っていたらと悔やまれる。
身内の話とはいえ、ちょっとばっかし情けないお話だが、オラの父方の男どもはあらたち兄弟3人を除いて、けっこう不幸な死に方でほぼ全滅。

オラの親父ーもち
親父の親父ーたんぼで刈った藁の束の上でキセルの灰が藁に移り大やけどで焼け死ぬ。
曽祖父ー列車の連結器に挟まれたと聞いているがもはや誰も知らない。

父方の従兄弟総勢5名

従兄弟A-階段下でこときれる

従兄弟Aの弟Bー10年ほど前、車の事故でたんぼに転落、5年間ほど意識なくなくなる。

従兄弟Cー自宅から100メートルのところにある町内の葬式に出席中、自分の奥さんが倒れて、呼び出しがあり、すぐさま自宅に戻ると救急隊員が「だめです!」。
そのことばで、いとこも心臓が止まった。葬儀会場では救急車が2台も来て「なにがあっただかいやあ!」
奥さんの葬儀の時は入院していた。
1年後、命日の前日に奥さんからお呼びがあり、旅立った。

従兄弟Cの弟Dー50年前17歳でオートバイ事故で亡くなった。

いとこEー死んではいないが、事業に失敗し夜逃げしてもう20年近くなるがまだ帰ってこない。生きていることは確認

父方の従姉妹ー6名全員元気。
母方の従兄弟ー7人全員元気
母方の従姉妹ー12名中2名亡くなる。

オラたち男兄弟3人は母方の血を引いていると信じたい。

3兄弟の長男であるオラはサッカーボールの上に乗ることだけはやらないようにしているし、餅は小さく切って食べている。
二男は美容師だがハサミには気をつけろと!
三男は早稲田バカで人生劇場を吟じているだけなんで、これはなかなか死なないだろう。

考えてみればいとこだけでも30名近くもいたんだなと!
by gsfc_aoshima | 2016-03-01 16:24 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)