カテゴリ:横浜GSFC( 892 )

コブラ観戦記

開催 県2部リーグ第1戦
 日時 5/9(日)会場 住友電工グランド 時間 9:30
 結果 コブラ2(0ー1)2 住友電工

 会場に着くなり,車をバックさせて橋の欄干にドスン!。テールランプこわれ、早くも嫌な予感。試合前のシュート練習でもほとんどジャストミートせず、こんなんで試合で入るのかいといった感じである。思った以上に体が寝ていて,赤いユニホームが赤いパジャマに見えてくる。ヤバい!

 案の定,攻めてるのにシュート打てない。そのうちうまく裏をとられて失点、相手チーム退場者を出し前半終了

 攻めてもなかなかゴール付近まで辿り着けず,出合い頭にまたまた失点、そのうち相手が2人目の退場者。勝手に相手がこけてくれてるのになかなか得点できず、困った連中である。
 メンバー交代をしてからちょっとリズムがでてやっと2点をとり追い付く。

 攻めても追加点奪えず,9人に攻められる始末である。最後ロスタイムでゴールを奪われたがオフサイドでよかった。

 とにかく、攻撃の形がなかなかつくれず、ただゴール前に直線で突進していって潰されるパターンの連続だった。FWの足に頼りすぎである。急がば回れだろうに。

 パジャマをきたままなんていったが車をぶつけた自分はもっとおはずかしいし、泣きたいよ
 

 
by gsfc_aoshima | 2004-05-09 22:41 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

雨ばかり

昨日はこれでもかというような強い風にみまわれ,今日は一日雨で、Lの大会が中止になった。ジュニアユースもコブラもそれぞれグランド確保していたのでちょっと痛い。僕的には体がまだ痛い。
 動くのもおっくうなので、家でおとなしくしていた。
 
 東京ヴェルディの森本が最年少得点の記録をつくったとニュースあり。あたらしいヒーローが誕生したとメディアは大騒ぎであるが,クラブ育ちで若くしてデビューしまともになったのは稲本しかいない。
 ちやほやされてそのうち消えていく。森本も見た目,あたま悪そうだ。(違ってたらごめん)
 まわりの関係者がよっぽど気をつけてあげないと本人が勘違いすることが多くなる。
 部活の生徒はけっこう学校という枠で守られている。
 
 ヴェルディはけっこう天才が出ているがまともに育ったのは都並ぐらいである。
 そこのところの管理は自己管理でなくきっちりしてあげてほしい。
 
by gsfc_aoshima | 2004-05-05 00:26 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

2004コブラの天皇杯

トップチームのコブラの天皇杯があり,見事な負け方で敗退した。0ー7での大敗であったが今シーズンのリーグ戦をどう戦ったらいいかの答えを出してくれたような気がする。
 試合内容は開始2分でキーパーの退場があったため、すべてにおいて計算が狂ったただけでなく,ユニホームの問題(登録色のユニホームがない)等であまりにも準備不足なチーム状態を露呈してしまった。
 ある意味、グランドにいるプレーヤー達は「キーパー何してるんだよ!。おいおいサブユニのシャツねえのかよ。なんだよ裏返しで出て来たぜ。恥ずかしくてやってられねえよ。」
 こんな感じで緊張感も切れてすぐ失点。その後,FKからのシュートがキーパーの正面をついたのが痛かった。あれが入っていれば。そのあとコーナーキックをずどんと入れられ,試合としては終わった。
 チーム創設以来、これだけの大量失点ははじめてだろう。
 選手に叱咤激励も大事だが我々スタッフは試合開始の準備を含めおおいに反省する必要がある。
 「選手のみなさん、ごめんなさい」

 それからサポーターが20人以上きてくれた。これもチームにたいする関心の大きさだと思う。
 
 ワンシーズンを乗り切るにはどうしたらいいか、真剣に考えます。
by gsfc_aoshima | 2004-05-02 00:14 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

あっという間に1ヶ月

中3の送別会をこの前、やったとおもったらもう5月になる。
 メールで近況を伝えてくれるのもいれば,何にもいってこないのもいる。まあ元気にやってくれたらいい。
 こっちはキッズやらJr.ユースの大会やら、はたまた横浜少年委員の引き継ぎやらで忙しい日々。その間に仕事もしなくちゃいけないし、たまにはお酒だって飲みたいし。

 ストレスを溜め込まないことが健康に一番大事らしい。
 老化と病気の原因の90パーセントは活性酸素だそうで、ストレスが一番活性酸素を出すとのこと。
 いいサッカーしてくれればそんな酸素は出ないのになあ
by gsfc_aoshima | 2004-04-30 06:08 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

黄金週間はサッカー漬け

いよいよサッカーシーズンも佳境にはいってきた。まとめて書いておかないとなにがなんだかわからなくなるので。以下の通り。

 ジュニア 木村和司杯
       SL 4/24 丸山台小G 10:30 藤の木SC
                  12:00 磯子フレンズ
         4/25  〃    11:00 AZKJr
13:00 いぶい野ヘリオス
         4/29  〃    10:00 丸山台SC
                  11:30 戸塚FC
       LL 4/29 勝田小G  10:40 FC瀬が崎
                  13:20 FCムサシ
         5/ 3 勝田小G  11:20 飯島FC
                  13:20 勝田SCーB
         5/ 4 勝田小G  10:40 文庫FC
                  12:40 エストレーラFC
       L  5/ 1 長浜公園G 11:40 FCムサシ
                  14:10 本牧少年
         5/ 4 並木中学G  9:30 二つ橋
                  12:00 洋光台SC
         5/ 5 八景小G  11:40 78FC西柴
                  14:10 並木SC
 Jr.ユース U-15クラブユース県予選リーグ
        4/24 寒川公園G  10:00 FCラスッテラ
        4/25 海老名大谷中 14:30 かながわクラブ
        5/ 1   〃    11:30 FC厚木MELLOZO
トップチーム 天皇杯1回戦
        5/ 2 体育センター 15:00 横浜国大

   もう大変である。このほかにそれぞれ集合時間があるからもはや覚えられない。
by gsfc_aoshima | 2004-04-22 05:56 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

合同練習

本年度から、社会人のコブラFCがGSFに参加してくれたことでJr.ユースは極力、社会人と合同で練習することになった。狭いグランドで大人数で練習するのはちょっとかったるい気もするがお互いの刺激と技術のアップそれから、連帯感にもつながると思い本日より開始した。

なかなか良いのである。今回はJr.ユースの試合に行かない子供達と12名の社会人との合同であったが、和気あいあいで楽しくできたのではないかな。トップの連中も中学生と一緒だったらだらだらやれなくてちょうどいい。お手本になってもらえばよい。
 中学生のほうもこういった練習のなかで技術を盗んでくれたらいい。

 中学生と小学生の交流も今年はできそうだし、たのしくなりそうな年度はじまりです。
 
by gsfc_aoshima | 2004-04-17 05:47 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

キッズ明日,開校

4月6日から幼稚園児を対象としたキッズクラスが発足する。
 平日の練習というのも初めての試みでもある。
まだ問い合わせは1件しかないがあせることもないのでぼちぼちやっていこうと思っている。
 こういったものはくちこみで広がって行くだろうから、まじめにやっていれば結果はついてくるし、継続が命である。明日の天気が心配だ。
by gsfc_aoshima | 2004-04-05 17:06 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

シーズン開幕 小中学生

先週はJr.の春の大会の抽選会があった。いよいよ来週からはJr.ユースの大会ークラブユース全日本神奈川県大会が始まる。
 過去のこの大会はトーナメントで行われていたが川淵キャプテンになってから、リーグ戦方式に変わり、今年度からはより長丁場のリーグ戦になった。予選リーグは8チームで争われる。10日(土)から毎週末連ちゃんで5月1日まで行われ、上位2チームが2次予選に進出する。勝ち上がれなければすぐそのチーム達で春季リーグに移行する。
 つまりこれから6月までは公式戦の連続になるのである。
 チームとしては移動やらで(結構遠いところに行く)たいへんなのであるがプレーヤーにとってはおおいに楽しいシーズンになるはずである。

 勝ち負けも大事だが、こういった機会でみんながやる気になって質の向上を目指してくれれば各人の将来につながるはずである。今年を占う第1戦は10日の寒川浄水場横スポーツ広場で
のエスポルチ藤沢戦ーわくわくしてきたぞ
by gsfc_aoshima | 2004-04-03 23:22 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

保土ヶ谷区の総会

昨夜、少年の区総会があった。年度幹事がやっと終わった。結構大変だったが、チームの父母会が結束するにはいい仕事だったとも云える。みなさん頑張ってくれたし、思い出に残る1年間だった。すべての関係者のみなさんに感謝である。
 今晩は市協会の木村和司杯の抽選会もある。これで市のほうの少年委員の仕事もおわる。
 来年度はキッズや社会人の新設もあり、まだまだ楽にはなりそうもない日々がつづく
by gsfc_aoshima | 2004-03-28 17:57 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

昨日のつづき

昨日は東戸塚でコブラの部員と名称の確認作業をする。異論、反論、オブジェクションはほとんどなく若い衆も受け入れてくれたようでほっとした。

 僕的にはもうスポンサーさがしが必要であり、それがないと、社会人は今後は立ち行かなくなるだろうと思っているので、広く浅く、このことを1年がかりでやっていきたいと思っている。
 
by gsfc_aoshima | 2004-03-22 17:48 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)