カテゴリ:横浜GSFC( 889 )

あっという間に1ヶ月

中3の送別会をこの前、やったとおもったらもう5月になる。
 メールで近況を伝えてくれるのもいれば,何にもいってこないのもいる。まあ元気にやってくれたらいい。
 こっちはキッズやらJr.ユースの大会やら、はたまた横浜少年委員の引き継ぎやらで忙しい日々。その間に仕事もしなくちゃいけないし、たまにはお酒だって飲みたいし。

 ストレスを溜め込まないことが健康に一番大事らしい。
 老化と病気の原因の90パーセントは活性酸素だそうで、ストレスが一番活性酸素を出すとのこと。
 いいサッカーしてくれればそんな酸素は出ないのになあ
by gsfc_aoshima | 2004-04-30 06:08 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

黄金週間はサッカー漬け

いよいよサッカーシーズンも佳境にはいってきた。まとめて書いておかないとなにがなんだかわからなくなるので。以下の通り。

 ジュニア 木村和司杯
       SL 4/24 丸山台小G 10:30 藤の木SC
                  12:00 磯子フレンズ
         4/25  〃    11:00 AZKJr
13:00 いぶい野ヘリオス
         4/29  〃    10:00 丸山台SC
                  11:30 戸塚FC
       LL 4/29 勝田小G  10:40 FC瀬が崎
                  13:20 FCムサシ
         5/ 3 勝田小G  11:20 飯島FC
                  13:20 勝田SCーB
         5/ 4 勝田小G  10:40 文庫FC
                  12:40 エストレーラFC
       L  5/ 1 長浜公園G 11:40 FCムサシ
                  14:10 本牧少年
         5/ 4 並木中学G  9:30 二つ橋
                  12:00 洋光台SC
         5/ 5 八景小G  11:40 78FC西柴
                  14:10 並木SC
 Jr.ユース U-15クラブユース県予選リーグ
        4/24 寒川公園G  10:00 FCラスッテラ
        4/25 海老名大谷中 14:30 かながわクラブ
        5/ 1   〃    11:30 FC厚木MELLOZO
トップチーム 天皇杯1回戦
        5/ 2 体育センター 15:00 横浜国大

   もう大変である。このほかにそれぞれ集合時間があるからもはや覚えられない。
by gsfc_aoshima | 2004-04-22 05:56 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

合同練習

本年度から、社会人のコブラFCがGSFに参加してくれたことでJr.ユースは極力、社会人と合同で練習することになった。狭いグランドで大人数で練習するのはちょっとかったるい気もするがお互いの刺激と技術のアップそれから、連帯感にもつながると思い本日より開始した。

なかなか良いのである。今回はJr.ユースの試合に行かない子供達と12名の社会人との合同であったが、和気あいあいで楽しくできたのではないかな。トップの連中も中学生と一緒だったらだらだらやれなくてちょうどいい。お手本になってもらえばよい。
 中学生のほうもこういった練習のなかで技術を盗んでくれたらいい。

 中学生と小学生の交流も今年はできそうだし、たのしくなりそうな年度はじまりです。
 
by gsfc_aoshima | 2004-04-17 05:47 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

キッズ明日,開校

4月6日から幼稚園児を対象としたキッズクラスが発足する。
 平日の練習というのも初めての試みでもある。
まだ問い合わせは1件しかないがあせることもないのでぼちぼちやっていこうと思っている。
 こういったものはくちこみで広がって行くだろうから、まじめにやっていれば結果はついてくるし、継続が命である。明日の天気が心配だ。
by gsfc_aoshima | 2004-04-05 17:06 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

シーズン開幕 小中学生

先週はJr.の春の大会の抽選会があった。いよいよ来週からはJr.ユースの大会ークラブユース全日本神奈川県大会が始まる。
 過去のこの大会はトーナメントで行われていたが川淵キャプテンになってから、リーグ戦方式に変わり、今年度からはより長丁場のリーグ戦になった。予選リーグは8チームで争われる。10日(土)から毎週末連ちゃんで5月1日まで行われ、上位2チームが2次予選に進出する。勝ち上がれなければすぐそのチーム達で春季リーグに移行する。
 つまりこれから6月までは公式戦の連続になるのである。
 チームとしては移動やらで(結構遠いところに行く)たいへんなのであるがプレーヤーにとってはおおいに楽しいシーズンになるはずである。

 勝ち負けも大事だが、こういった機会でみんながやる気になって質の向上を目指してくれれば各人の将来につながるはずである。今年を占う第1戦は10日の寒川浄水場横スポーツ広場で
のエスポルチ藤沢戦ーわくわくしてきたぞ
by gsfc_aoshima | 2004-04-03 23:22 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

保土ヶ谷区の総会

昨夜、少年の区総会があった。年度幹事がやっと終わった。結構大変だったが、チームの父母会が結束するにはいい仕事だったとも云える。みなさん頑張ってくれたし、思い出に残る1年間だった。すべての関係者のみなさんに感謝である。
 今晩は市協会の木村和司杯の抽選会もある。これで市のほうの少年委員の仕事もおわる。
 来年度はキッズや社会人の新設もあり、まだまだ楽にはなりそうもない日々がつづく
by gsfc_aoshima | 2004-03-28 17:57 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

昨日のつづき

昨日は東戸塚でコブラの部員と名称の確認作業をする。異論、反論、オブジェクションはほとんどなく若い衆も受け入れてくれたようでほっとした。

 僕的にはもうスポンサーさがしが必要であり、それがないと、社会人は今後は立ち行かなくなるだろうと思っているので、広く浅く、このことを1年がかりでやっていきたいと思っている。
 
by gsfc_aoshima | 2004-03-22 17:48 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

さよなら GSファイターズ

慣れ親しんだGSファイターズを「横浜GSフットボールクラブ」に改称する。賛否両論もあるかとおもったが僕が強引なのでみんなあきらめているのかもしれないな。なにがなんでも組織をいじりたいのである。
 昨日のお別れ会で正式に名称と、キッズの新設もご理解賜る。これもだいぶ強引なのだがー自治会からの要請もあるということで了承してもらう。
 夜のジュニアユースのお別れ会ではコブラFCとの統合まで話しちゃった。
 アホ島〜!そんなにとばして大丈夫かい。
  4月からは幼稚園から社会人県リーグ2部に所属する「横浜GSフットボールクラブ」が誕生します。   めちゃめちゃ突っ走りですが。
  社会人は1年で1部昇格、2006年関東リーグめざしてます。
 4月にはご披露しましょう GSのOBもいっぱいいます。小学生の技術サポートしなさいと話しておりますので、期待して下さい。イケメンもけっこういまっせ!
by gsfc_aoshima | 2004-03-21 17:46 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

6年生のお別れ会

6年生を送るお別れ会が今年度も来てしまった。
今年は保土ヶ谷区の幹事だったのでコーチやご父兄が大変出会った。6年生も記録的にはいま一つだったが真夏のコスモポリタンカップー8人で11人の岩崎に0ム3から5点入れて勝ったのが感動の思い出である。よく頑張った。
 大学4年の時、関東リーグの東京教育大戦ムこれに勝てば優勝に近付く大事な試合で前半だけで0ム3で絶体絶命。後半出場し、1得点2アシストで勝利に貢献でき、5ム3で勝ったこととダブってくる。
 そのときの教育大はゴールキーパーがコーナーキックを蹴りに上がってきてその対策におおわらわだったことも思い出す。当時の教育大のキャプテンだった長谷川選手(藤枝東出身)と2年前に偶然飲む機会があり、その試合の話で僕はもりあがったが、彼はほとんど泣いていた。
 3点はセイフティリードではない。あきらめるな選手諸君!
by gsfc_aoshima | 2004-03-20 17:45 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

GSカップ開催

1年の締めくくりとしてGSカップがおこなわれた。6年生にとっては最後の晴れ舞台。
今年は藤塚、藤の木、品濃ウイングスを呼んでのリーグ戦。昨年優勝の原FCはチーム事情で
来れないため、「カップはもう返さなくてもいい。とりきりでいいです」と連絡した
個人に篤くしようとボールを20個用意。
こちらの好き嫌いで選出させてもらう。好き嫌いでというところがなんとも気持ちがよい。
各チーム均等なんていうのは面白くない。「GSFのみんな〜持っていってくれ」と思っていたが
品濃にもってかれた。すごく残念だった。来年はGSFで独占して下さい 
表彰式もけっこう盛り上がり、楽しい大会でした。
午後からはコーチ連を含んだ練習をおこなったが、みんな汗がきらきら光っていて、
毒素が抜けてきたという感じがした。
ただ最後に渡辺と大西兄が交錯し、二人ともけっこうダメージうけたのが心配である。
渡辺は鎖骨骨折だった。
by gsfc_aoshima | 2004-03-14 17:38 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)