カテゴリ:横浜GSFC( 889 )

2回戦も勝利した

b0005596_7253170.jpg

関東リーグ昇格のための第50回関東社会人サッカー大会は16チームが参加し、11/5に1回戦、連チャンの2回戦が昨日、保土ヶ谷公園サッカー場で開催された。
相手は、埼玉県第1代表で今シーズンの成績が18戦15勝3分けで1年間負けていないTIUさん。
東京国際大学サッカー部の現役の面々である。
今シーズン、学生の部の関東大学サッカー連盟の2部でも早々と優勝し、来シーズンの1部昇格が決まっている。
日の出の勢い、部員400名の大所帯。
毎日練習している。
こちとらはとりあえず土日だけ。土曜日練習し日曜は公式戦か練習試合。

相当なハンデがあるし、最後の15分が勝敗を分ける。
学生さん相手だと必ず足が止まってしまう魔の15分。

ここをどう切り抜けるかが鍵だと思っていた。
FWとDFの間が10メートル間延びしてしまのだ。

この試合も大勢のサポーターの応援を受けての試合。
負けるわけにはいかないのだ。
やはり、しのいでしのいでチャンスをうかがうサッカーになった。

相手のシュートがガンガン飛んできても、なんだか入る気がしない試合展開。
前半終了直前、それまでほとんど何もできていなかった山下が、ペナエリアの外でこねくり回しながら、流れのなかで強引とも言えるが、シュートが見事に決まった。

後半は、後ろの5人はまず守備を確実にすることが第1。
それ以外ほとんど言わなくてもいいほど集中していたと思う。

リードのまま、終盤、やっぱし押し上げが不足し、プレッシャーも弱くなったところの大ピンチもGK阪口が捨て身のプレーで切り抜けてくれた。

ていうことで1−0で勝利し、19日の準決勝に望むことができました。

応援の皆さんの笑顔がうれしかった。

変わらぬ応援をお願いいたします。
b0005596_7483391.jpg
b0005596_7481574.jpg

by gsfc_aoshima | 2016-11-07 07:49 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

1回戦は勝利した

b0005596_5524789.jpg
南無八幡大菩薩我に力与え給え。念じるのみである。

サッカーは本当ナイーブなスポーツである。
得点が入っても気の休まることはない。
先制したほうが緊張する。
2−0になっても1点入れられたらグランドの選手の様相が変わってくる。
どっちが勝っているのかわからないほど、負けてるほうの動きが良くなる。
蛇に追い詰められたカエルのようでもある。
昨今のカエルは蛇すら食べちゃうのもいるらしいが、とにかく運も神様も味方にしなくては勝てないスポーツだと思う。

よく晴れた保土ヶ谷公園サッカー場には多くの支援者の皆さん、OB諸氏、クラブの子供達、親御さんたくさん集まってくれた。
ほんとうにありがたいことだ。
前半10分ほどはバタバタする場面もあったが志連の得点で前半は1−0。
後半早々から高木と志連で3−0。
少し安心できた。
その後、打ち合いとなるが、うちは高木の猛爆で6−3で勝利することができた。
3点入れてもセーフティリードになったわけではない。
相手の鹿島さわやかFCさんもやっぱし力があった。
この試合はたまたま神様のご加護もあり、運を引き寄せる力がうちのほうがあって勝てたけど、最後まで諦めないことを鹿島さんから学んだ。

昨夜は、当然のことではなりますが、ゲンもかついで早々にコタツで熟睡!!
もちろん風呂も入らず、着たきり雀の様相でTV見ながらの寝落ちであるがよ!

4時起床、朝の斎戒沐浴も済ませて体も気持ちも清らかになる。
本日の相手は埼玉県第1代表のTIUさん。
東京国際大学サッカー部の現役の皆さんが相手である。

御託を並べてああだこうだいっても自己満足に終わるだけだ。
オラは神さまにお願いする役割。
選手は自分の役割をピッチで表現する。

爪の先、頭の先まで神経を行き届かせろ。
そうすれば、シュートはゴールの枠に収まってくれる。
上を狙ったらボールは地球1周して戻ってきても枠には入らない。ゴロだ!!

簡単なことである。
だけど簡単なことほど難しい。

さあ、今日もやってやろうじゃああ〜りませんか!!
爪の先までだ。
b0005596_5311586.jpg
b0005596_5305740.jpg
b0005596_5303622.jpg

by gsfc_aoshima | 2016-11-06 05:29 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

さあ決戦じゃ!!

2015年10月、最終節までもつれ込んだ神奈川県社会人サッカーリーグにおいて、おらが監督しているコブラは3位となり、2位まで出場可能な関東社会人サッカー大会(関東リーグ昇格のための大会)への参加はならなかった。
この1年、チームはこの悔しさをバネに長い戦いをしてきた。
そしてやっとの思いで、今日から始まる第50回大会に出場することができた。
2008年、2012年と2度の大会参加はあるが厚い壁に阻まれた。16チームで昇格は条件付きで2チームに限定。狭き門だ!

昨夜は16チームが集まっての開会式と大会説明会があり、清新な気持ちで臨んだ。
本年は神奈川県主催であり、決勝までの4試合はまさにホームといっても良い保土ヶ谷公園サッカー場である。

スープが冷めない近さである。
これほどの好条件もないだろう。
クラブ総動員の戦いだ。
決勝までのトーナメントは厳しい戦いでもあり、こちらの理想通りの戦い方は到底できない。
ひたすら我慢我慢の戦い方になるだろう。
おらのサッカー人生を賭けた戦いにもなるのは間違いない。
b0005596_5483061.jpg

50年以上、サッカーの修羅場をくぐってきた経験はきっと生きるはずだ。
やるしかねえずらよ!!

昨夜はコタツで今シーズン初めて寝てしまった。
それも熟睡でだ。そして4時半に起床。
野生に戻った。

南無八幡大菩薩!
斎戒沐浴ーこれから水に打たれてキレイキレイだ!
パンツも真新しいものに変える。
こういう場合普通は白だが、性格上、ド派手なやつで決めてもバチは当たらない。

11/5(土)1回戦 13:30キックオフ vs鹿島さわやかFC(茨城県代表)
11/6(日)2回戦 13:30                          
11/19(土)準決勝13:30                               
11/20(日)決勝 13:30        
会場は全試合保土ヶ谷公園サッカー場。

応援でも絶対負けられない!
たくさんの応援お願いいたします。                           
by gsfc_aoshima | 2016-11-05 05:48 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

今年の合宿

8/9からジュニアユースの3泊4日の合宿。
最後の最後で鎖骨骨折者が1名。
4日間とも雨も降らずお天気に恵まれた。
b0005596_1649582.jpg

3年生は最後の合宿。
b0005596_16502816.jpg

みんないい顔している。

8/12はジュニアユースのお迎えバスにジュニアの5.6年生が乗ってきた。
4日間ともお天気に恵まれたが2日目に骨折者1名。
b0005596_1653672.jpg
b0005596_16525056.jpg
b0005596_16524043.jpg
b0005596_16523087.jpg

5.6年生入り混じっての混成チームで最初はちぐはぐなプレーだったが最終日は3チームとも本当にいいサッカーをしてくれていた。

8/15はジュニアのお迎えバスに4年生が乗ってきた。
13名の2日3日の合宿だ。
b0005596_16555834.jpg


この長い期間中、8泊9日で頑張ってくれた曽谷コーチお疲れ様でした。
b0005596_1711069.jpg

笠原コーチは7泊8日でした。こちらもお疲れ様でした。
b0005596_172593.jpg


グランドコンディションが良かったこともあり、クラブとしての一体感もあり、収穫の多い合宿だったと思います。この成長を試合に生かしてほしいな!
by gsfc_aoshima | 2016-08-18 17:03 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

BBQで中休み

8月7日と14.15日はトップチームはオフとなり、恒例のBBQで気分一新。

今年は野島公園での開催だったがオラは会場を海の公園と勘違いして、37度という気温の中で結構な目にあったが、野島の松林は涼しい風が吹いてきて、とっても良かった。

元マネの七瑛ちゃんやら、OBたちも集まっての宴会はそりゃあもうフル回転でのかき氷機の出番もあり、充実した1日でした。
b0005596_6564886.jpg
b0005596_6563513.jpg
b0005596_6562436.jpg

b0005596_6561340.jpg
b0005596_656270.jpg
b0005596_6555222.jpg
b0005596_6554466.jpg
b0005596_6553321.jpg
b0005596_6552133.jpg

幹事の曽谷くん、ご苦労様でした。頭からの水と水鉄砲のダブルで、まさに水も滴るいい男でした。
by gsfc_aoshima | 2016-08-08 06:58 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

グラシア相模原戦その2

一人退場になったときでも、悲壮感も何にも感じなかった。
サッカーの神様は、どうもうちに味方しているなとも感じていたし、選手も負けるという気はしなかったと思う。

得点シーンは後半32分センターラインから10メートルぐらいではなく、ほぼセンターライン近くだった。
b0005596_905432.jpg

鈴木修人選手のキックはピンポイントで55メートル
b0005596_925820.jpg

裏から走りこんだ勝将太郎選手が身体投げ出しながら魂のヘッド。
b0005596_941645.jpg

ビデオから写真に起こしたので、画像の荒さはご容赦願いたい。
b0005596_97273.jpg

そして最後はしてやったりのガッツポーズ

皆さんお疲れ様でした。
選手の皆さんも、慣れない土のグランドで月曜の仕事は大変だったと思いますが、これもまたサッカー人生。
Jリーガーだけのサッカーでもなし、ユーロに勝るとも劣らないドラマがここにもあるのである。

試合に出ていないのにホント疲れたけれど、今シーズン最高のゲームだったと思います。
やっぱしサッカーやめられない!!
by gsfc_aoshima | 2016-07-07 09:12 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

勝で勝つ!!

県社会人1部リーグはものすごいことになっている。
来シーズン12チームが10チームに減ってホームアンドアウェーの18試合に変更になる。
よって必然的に今シーズンの結果4チームが自動降格。
ましてや、関東リーグの下位チームに神奈川県のチームが入ってしまうとそこからも落ちてくるので最大6チームが2部へ自動降格。
ものすごいことになってしまう。
だから、どこのチームも何が何でもがむしゃらに勝ちに行くので、落とし穴がそこらじゅうにウジャウジャあるのでる。

試合結果が先週は5−0で勝っても今週は0−5とか、まあ驚きである。

我がチームコブラは開始2節まで1分け1敗と最悪の出だしだったが、その後は立ち直ってきて6月末で4連勝と勢いがついてきた。

7/3は相模原の中学校のクレーグランドでアウェーの戦いを強いられた。
ボールが弾むし、クレーではまったくやっていない選手も多く、ボールが収まらないと予想されたが、それ以上に過酷な試合だった。

73分に22山崎がよもやの警告2回で退場となる。
ここまで0−0。こうなると引き分けがいいところという展開。
ましてや相手は地元ということもあり、下部組織やらなんやかんやで100名ぐらいのサポーターでわんさか。

ところが、集中がきれずに我慢していると相手も疲れてきて、78分相手エリア10メートルぐらいでFKをいただく。これを14鈴木修人がゴール前、キーパーが出れない場所にピンポイントのボールを入れた。

これを今シーズン初先発の右サイドバック17勝将太郎がダイビングでのヘッドでゴールに突き刺した。
先週は修人のFKを19野本将樹がダイビングヘッド。
2戦連続のFKからのダイビングを見させてもらった。

あとは死に物狂いの、守りだけではなく攻撃もガンガンしてタイムアップ。
貴重な勝ち点3をゲットできた。
この試合のマンオブザマッチは相手の決定的なシュートをゴール中からクリアし、且つゴールを決めた勝選手で全員が文句なし。
守備は勝将太郎、ゴールは勝将太郎、試合にも勝。いわゆる3勝(さんかつ)。
ありがたいことです!!

最高の雰囲気の中で前期を終了できた。リーグ戦は1時中断し9月から再開。
とりあえず暫定1位で、9月からの残り4試合を戦う。

7/10からは県1部リーグカップが始まるが、チーム全体の質のアップを図れればと思っています。
変わらぬ応援お願いいたします。
b0005596_14412314.jpg

by gsfc_aoshima | 2016-07-04 14:46 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

試合には勝ったが甘さが目立つ

6/19(日)保土ヶ谷サッカー場での神奈川県社会人サッカーリーグ第5節はやっとこさ勝利した。
開始2分で山崎のクロスをフォアにいたパパへどんぴしゃり、圧巻のヘッドだった。

そのあと前半は失点、得点、得点、
後半、失点、得点、失点。

失点場面は簡単にプレーしておけばいいのに奪われてからの寄せの甘さで失点。

ゴールを奪える場面が多々あったのだが、最後のパスが長かったりして、とりわけ後半は苦労した。
結局、元Jリーガーの鈴木修人選手の個人の力でねじ伏せた得点で突き放した。

これで3連戦の初戦はものにしたわけであるが、ここからが正念場かもしれない。
いい準備をして試合に臨みたいと思っている。

地元開催で、多くの皆さんが駆けつけてくださり、感謝申し上げます。
次週はかもめパークで19時vs六浦FCです。
よろしくお願いいたします。
b0005596_7311549.jpg

レアルを真似て円陣小さくしたのだが、なんだか照れがあって限りなく小さくはならなかったが、密着度があってなかなか楽しいかもしれない!
もっと小さくだな!
by gsfc_aoshima | 2016-06-20 07:33 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

本日公式戦第5節

今日より3週続けてトップチームコブラの公式戦。
ここでモタモタしちゃうと一気に降格ラインに突入するし、勝ち上がっていけば上位に進出する芽も出てくる。
来シーズンは県リーグ1部は12チームから10チームに減るので4チームは無条件で2部に落ちる。
また関東リーグから神奈川のチームが降格してくると最大6チームが2部に落ちちゃう。

関東リーグ昇格のための関東大会進出は8年ぶりの神奈川県開催なので1部リーグの成績上位3チームが進出できるということもあり、上には行きたいし、下には落ちたくないので、もはやこれからの6試合は、総力あげての肉弾戦。

今日は地元の保土ヶ谷サッカー場での公式戦。
b0005596_718206.png

相手のチームには昨シーズン同じ場所で敗れている。
雪辱戦である。
集中応援デーということでジュニア、ジュニアユースのみんなも応援に駆けつけることになっている。
無様な試合は見せられない。
なにがなんでも勝つ。走り勝つ! 競りあい勝つ。
ボールと一体でゴールに突入だ。

たくさんの応援お願いいたします。
b0005596_7183636.png

by gsfc_aoshima | 2016-06-19 07:18 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)

スカウティング

6月12日(日)この日のトップチームコブラは、練習試合ではなく練習のみ。
県協会が運営委託されているかもめパークにて17時より練習。
グランドに行ったら、ジュニアの子供達の大会。
横浜のU-8の春季大会の決勝トーナメントだった。
うちのチームも予選リーグは突破したんだが、このグランドでの決勝トーナメント1回戦で敗れている。
準々決勝ぐらいなんだろうか、みんな上手かった。
b0005596_5534999.jpg


トップチームの練習が終わった後で、秋葉台球技場に移動。
19時からの県リーグの公式戦を観戦に行く。
今週、公式戦で対戦する相手チームのスカウティングだ。
相手のことを知らないよりは知ってた方が少しは良い。
観客は、選手のご家族らしいのが3組ほどいたがそれ以外では、おら一人。
b0005596_557286.jpg

まじめにノートも録った。
このチームは3回スカウティングした

何が何でも勝つ。
by gsfc_aoshima | 2016-06-15 05:59 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)