カテゴリ:日本のサッカー( 369 )

東大に入る!

12/8(日)社会人コブラは東大ユナイテッドさんと飯田橋の小石川運動場で練習試合。
東大ユナイテッドさんは、まさに字のごとく東大サッカー部OBチーム。
サッカーに於いても日本で一番歴史のある学校だ。

9時半過ぎに横浜を出発。
道路ガラガラ11時前に飯田橋の会場に到着。
都心のど真ん中にあるグランドだ。
b0005596_7583316.jpg

試合は12時半からなんだが、アクシデント発生。
手違いで14時半からということだ。

ていうわけで、急遽、東京大学農学部グランドに移動して13時から40分1本やって、また飯田橋に戻って試合することに決定。

生まれて初めて、本郷の東京大学の門をくぐる。
赤門ではなく、道路隔てたとなりではあるが、格式高い門構え。
オラ達の車が門に近付くと守衛さんが開けてくれた。
「お〜〜〜〜〜〜〜!」

校舎は歴史があり、イチョウの木は真っ黄色
格調高い!!
b0005596_85434.jpg

グランドも人工芝だった。
b0005596_8122380.jpg

そしてこちらで1本やって、また小石川に戻り40分を2本行った。
試合結果は1-5で完敗。
メンバーもギリギリだし、前夜のクラブ忘年会のアルコールも残っているのか、状況判断が悪くピッチが上がらない。
そして国立大出身者がひとりもいない、オール私学関係の我がチームは名前で圧倒されたのかもしれない。

でも東大構内に入れたのはなぜかよかった。
次は必ずリベンジを果たしたい。

結局、丸一日を費やしてしまったが充実したサッカー三昧の一日だった。
東大ユナイテッドの皆さん、ありがとうございました。
by gsfc_aoshima | 2013-12-09 08:20 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)

J3とJFL

来シーズンから日本のサッカーは様変わりする。
J3が創設され、11チームで初年度は構成される。
J2の下のカテゴリーJFLからは

ブラウブリッツ秋田福島ユナイテッドFCFC町田ゼルビア横浜Y.S.C.C.、S.C.相模原

ツエーゲン金沢AC長野パルセイロ藤枝MYFCFC琉球

さらに下の東北1部からは

グルージャ盛岡

そしてよくわからないのがU-23選抜(J1とJ2の若手選抜)。

ここでやること自体がモチベーション下がるよな。J1に入ったのに入団早々3軍? 

そして2013年J2の最下位のガイナーレ鳥取と2013年シーズンJFL2位のカマタマーレ讃岐の敗者。どうして1位のAC長野パルセイロではないのだろう?

とりあえず疑問を持たずに計12チーム。


横浜からは横浜Y.S.C.CさんがJ3。

すごいことだし、拍手!!


JFLは今シーズン18チーム。来シーズンは10チームが抜けるので残った8チーム+37回全国地域サッカーリーグ決勝大会決勝リーグに進出したファジアーノ岡山ネクスト鹿児島ユナイテッドFC(ともに決勝リーグに進出したヴォルカ鹿児島FC KAGOSHIMA両チームの合併)両クラブ新規に4チーム ヴァンラーレ八戸フットボールクラブアスルクラロ沼津マルヤス工業サッカー部レノファ山口。計14チーム

勝ち上がらなくても、希望すれば入れちゃうということなんだな。

また、鹿児島の2チームってけっこう物議かもして、くっつくの別れたってやってたような記憶がある。大丈夫なんだろうか。


今シーズン最下位のホンダロックも地域リーグには落ちないのもよくわからないし、毎年猫の目のような変わりようで、このことが県リーグの3部まで大きく影響するのだが、関東からJFLに上がるチームがないので、関東に限っては今年は大きな変動がない。


毎年,この時期、日本で一番熾烈な戦いが行われるのが実は11月と12月なんだが、もう複雑すぎてよくわからないし、シーズンによって得するチームが出るというのもなんだか解せないが。


とりあえず、オラ達は今の立ち位置で切磋琢磨、上を目指す努力をしなくてはと思う。






by gsfc_aoshima | 2013-12-05 07:24 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)

絶対勝つぞぉ〜!

日本代表のユニホームが発表になった。
相変わらず、かっこ良くない。
意味漬けを尊重するあまり、シンプルでなくなっている。

先代の縦のラインとか、あれがあるだけでおかしなものになっている。
今回も首のところの輪とか、何なのさと云いたい。ギザギザにすることない。単純ラインで輪=日本人の和でいい。
それから蛍光レッドってなんとかならない? 
ダサすぎて買いたいとは思わない。

でもCMはちょっと面白い。
うちのチームのキッズでさえも「絶対勝つぞ!」と言う。もちろんジュニアもJr.ユースも社会人も!
円陣を組んで云うのは、オラはあんまし好きなことばではないが、日本代表もほんとに言ってるのだろうか。
まあ、単純でいいと思う。そんなンじゃ買わネェぞ

by gsfc_aoshima | 2013-11-14 07:09 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)

アマチュアサッカー

社会人1部リーグが先週、全てのゲームが終わったが、もう次が始まる。
11月からのリーグカップ、いい準備をして2014シーズンにつなげたい。
..........................................................................
社会人1部リーグカップ 2013 組合せ

Aブロック
かながわクラブ(1位)
横浜GSFCコブラ(5位)
ブレッサ相模原(9位)

Bブロック
FCコラソンプリンシパル(2位)
さがみ大沢FC(6位)
YOKOHAMA FIFTY CLUB(10位)

Cブロック
六浦FC(3位)
フットワーククラブ(7位)
初声FC(11位)

Dブロック
VERDRERO港北(4位)
平塚SC(8位)
港北FC(12位)
............................................................
そして、全国社会人サッカー大会の方もベスト4が決まり、その上のカテゴリーにも繋がる地域リーグの決勝大会の出場チームも決まった。
茨城のジョイフル本田FCは県リーグの代表でここまで登り詰めている。素晴らしいよな
2012シーズンにコブラに在籍していた和馬ががんばっている。
飛び級でJFL目指してほしいよな。結果が楽しみでもあるし、うちもそういうクラブを目指したい。
ここは自前のグランドを持っているし、うらやましいかぎりだが、関係者の皆さんがどんだけ苦労してがんばっているかということを忘れてはならない。
by gsfc_aoshima | 2013-10-22 07:27 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)

社会人1部リーグカップ

社会人1部リーグが先週、全てのゲームが終わったが、もう次が始まる。
11月からのリーグカップ、いい準備をして2014シーズンにつなげたい。
..........................................................................
社会人1部リーグカップ 2013 組合せ

Aブロック
かながわクラブ(1位)
横浜GSFCコブラ(5位)
ブレッサ相模原(9位)

Bブロック
FCコラソンプリンシパル(2位)
さがみ大沢FC(6位)
YOKOHAMA FIFTY CLUB(10位)

Cブロック
六浦FC(3位)
フットワーククラブ(7位)
初声FC(11位)

Dブロック
VERDRERO港北(4位)
平塚SC(8位)
港北FC(12位)
............................................................
そして、全国社会人サッカー大会の方もベスト4が決まり、その上のカテゴリーにも繋がる地域リーグの決勝大会の出場チームも決まった。
茨城のジョイフル本田FCは県リーグの代表でここまで登り詰めている。素晴らしいよな
2012シーズンにコブラに在籍していた和馬ががんばっている。
飛び級でJFL目指してほしいよな。結果が楽しみでもあるし、うちもそういうクラブを目指したい。
by gsfc_aoshima | 2013-10-22 07:26 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)

社会人1部リーグカップ

社会人1部リーグが先週、全てのゲームが終わったが、もう次が始まる。
11月からのリーグカップ、いい準備をして2014シーズンにつなげたい。
..........................................................................
社会人1部リーグカップ 2013 組合せ

Aブロック
かながわクラブ(1位)
横浜GSFCコブラ(5位)
ブレッサ相模原(9位)

Bブロック
FCコラソンプリンシパル(2位)
さがみ大沢FC(6位)
YOKOHAMA FIFTY CLUB(10位)

Cブロック
六浦FC(3位)
フットワーククラブ(7位)
初声FC(11位)

Dブロック
VERDRERO港北(4位)
平塚SC(8位)
港北FC(12位)
............................................................
そして、全国社会人サッカー大会の方もベスト4が決まり、地域リーグの決勝大会の出場チームも決まった。
茨城のジョイフル本田FCは県リーグの代表でここまで登り詰めている。素晴らしいよな
2012シーズンにコブラに在籍していた和馬ががんばっている。
飛び級でJFL目指してほしいよな。結果が楽しみでもあるし、うちもそういうクラブを目指したい。
by gsfc_aoshima | 2013-10-22 07:24 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)

3連休のサッカー三昧

公式戦
先ず神奈川県社会人1部リーグの結果
10月13日(日)
 【神奈川県社会人サッカーリーグ1部】
  港北FC 2-7 平塚SC
  初声FC 3-3 YOKOHAMA FIFTY
  横浜GSFCコブラ 1-2 FCコラソン・プリンシパル
  かながわク 3-1 六浦FC

そして、成績表はこちら
かながわクラブが初優勝。今年のかながわクラブは破壊力とスピード感があふれていた。
我がコブラは最終節を残しているが4位以上の目は無くなった。試合の総括は明日以降にしてみたい。

Jr.ユース
10月14日(月)
U-13リーグ
 横浜GSFC 1-3 Y.S.C.C WHITE
U-14リーグ
 横浜GSFC 5-3 Y.S.C.C WHITE

ジュニア
3連休まとめて
横浜国際チビッコ大会
SLの部
 横浜GSFC 2-0 FC杉田
 横浜GSFC 3-0 KAZU SC-Y
 横浜GSFC 2-0 今宿少年
 横浜GSFC 0-2 本牧少年
 この結果予選リーグ3位となり決勝トーナメント進出なりませんでした。残念です。
LLーBの部
 横浜GSFC 4-0 しらとり台-B
 横浜GSFC 4-0 日の出キッカーズ
 2連勝で出足好調です
Lの部
 横浜GSFC 1-0 保土ケ谷エルフィンズ
 横浜GSFC 2-1 中沢SS
 横浜GSFC 1-1 荏田南FC
 横浜GSFC 12-0 鴨志田第一
 現在首位です

ALINEリーグ U-11
 横浜GSFC 4-0 セリエ
 横浜GSFC 1-7 鶴見東FC

3連休いいお天気でよかったと思います。皆さんご苦労様でした。
6年生のモッチが大会初日でアフターチャージで手首骨折したことが残念です。早く良くなってほしいと思います。
b0005596_7141553.jpg

by gsfc_aoshima | 2013-10-15 07:15 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)

神奈川県社会人サッカー1部リーグは残り試合が1ないし2試合となった。
いまだ1位も2位も確定していない。
2位以内が関東リーグ昇格の条件でもある関東社会人大会への参加資格が得られる。

現在の暫定成績を見てみよう。5位までのコブラまで2位以内の可能性がある。

1位 かながわクラブ 勝点23 残り2 vs六浦FC、初声FC
2位 六浦FC     勝点20 残り1 vsかながわクラブ
3位 VERDRERO   勝点20 残り1 vsさがみ大沢FC
4位 コラソン    勝点17 残り2 vsコブラ、初声FC
5位 コブラ     勝点16 残り2 vsコラソン、フットワーク

コブラを中心に考えると、残り試合を全勝してもかながわクラブを抜けないので1位はない。
2位を狙うにはコラソン、フットワークに勝つ。この時点でコラソンさんの2位以内はなくなった。コラソンさんごめんなさい。あくまでもコブラから見たシュミレーションである。

他力本願なので「さん」づけで考察する。
かながわクラブさんと六浦さんの試合は引き分けか、かながわクラブさんに勝っていただく。
VERDRERO港北さんにはさがみ大沢さんに引き分け以下でお願いしたい。

そうすると六浦さんとVERDRERO港北さんの勝点は21どまりとなって、コブラが22になるので2位以内ということになる。
1位はかながわクラブさんということでオラ達は全然かまいませんので!
大沢の石井監督さんにもなんとしても勝っていただきたい。引き分けでも全然いいです。

勝負は時の運、運も実力のうちともいう。
どれだけ勝ちたい気持ちが強いかが勝負の分かれ道となる。
とにかく、うちはチャレンジャーだし、昨年とまったく同じ展開になってきた。
あきらめない気持ちを持ち続けよう。
チーム一丸である。
b0005596_7123256.jpg

b0005596_7124636.jpg
b0005596_713422.jpg

by gsfc_aoshima | 2013-10-01 07:12 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)

昨日の結果

【神奈川県社会人サッカーリーグ1部】
  横浜GSFCコブラ (0−1) 六浦FC
  ブレッサ相模原 (1−2) 初声FC
  かながわク (1−1) V港北
  FCコラソン・プリンシパル (5−1) 平塚SC
 この結果、コブラの自力でのリーグ戦2位以内はなくなったが、がんばるのみである。

試合予定9/22】第92回全国高校サッカー選手権・神奈川県2次予選
《2回戦②》
▽旭
9:30 橘(4−0)厚木北
11:30 日大(1−0)逗子開成

▽茅ヶ崎北陵
9:30 鎌倉(0−0PK3-1)平塚江南
11:30 藤沢清流(1−2)座間

▽湘南工大付
9:30 光陵(0−4)湘南工大付
11:30 逗葉(2−0)川和

▽湘南学院
9:30 法政二(3−2)湘南学院
11:30 百合丘(2−1)東
13:30 相洋-平塚学園

▽日大・生物資源
9:30 武相(1−1PK5-3)日大藤沢
11:30 三浦学苑(1−0)慶應義塾
by gsfc_aoshima | 2013-09-23 06:11 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)

本日のサッカー三昧

【神奈川県社会人サッカーリーグ1部】
  横浜GSFCコブラ (12:30東芝新杉田) 六浦FC
  ブレッサ相模原 (16:05潮風) 初声FC
  かながわク (19:05しんよこFP) V港北
  FCコラソン・プリンシパル (19:05馬入人工) 平塚SC

昨日の練習はけっこう気合いも入っていた。チームも一丸の様相だし期待したい。
走って走っては知りまくれ。走れない選手は要らない。
b0005596_725541.jpg

今日の結果次第では、関東大会大会出場可能な2位以内が難しくなるチームも出てくる。
そうならないように、なにがなんでも六浦FCさんには勝とう。
東芝新杉田工場内グランドは登録した人以外入場出来ないという制約やら写真撮影も不可らしい。
グランドをお借りするわけなんで,無理も言えない。
写真がとれないのでtwitterfacebookで状況報告するつもりです。
とにかく勝って生き残るだけだ。

高校サッカーもいよいよ2次予選も佳境になってきて、きょうは2回戦。
【試合予定9/22】第92回全国高校サッカー選手権・神奈川県2次予選
《2回戦②》
▽旭
9:30 橘-厚木北
11:30 日大-逗子開成

▽茅ヶ崎北陵
9:30 鎌倉-平塚江南
11:30 藤沢清流-座間

▽湘南工大付
9:30 光陵-湘南工大付
11:30 逗葉-川和

▽湘南学院
9:30 法政二-湘南学院
11:30 百合丘-東
13:30 相洋-平塚学園

▽日大・生物資源
9:30 武相-日大藤沢
11:30 三浦学苑-慶應義塾

Jr.ユースのOBのみんな!がんばってくれ〜!
それからJr.ユースは今日から横浜市長旗杯区予選も始まる。
今日は1回戦 旭中学G
13:10 横浜GSFCー西谷中
いよいよ3年生も残り少なくなってきた。結果を残してほしい。
by gsfc_aoshima | 2013-09-22 07:24 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)