2017年 03月 08日 ( 1 )

神奈川県サッカー選手権大会社会人代表決定戦 vsTUY

3/12 19:00キックオフでのTUY(横浜桐蔭大学の社会人への登録チーム)戦。2016年2月から通算5回目の対戦だが4連敗中である。
昨年の神奈川県社会人サッカー選手権の決勝トーナメント2回戦でPK戦で敗れたのがケチのつき始めでどうにも勝てない。
この試合に勝つと神奈川県サッカー選手権の優勝チームとの代表決定戦。勝って天皇杯予選の出場権が得られるわけで関東大学リーグ1部の専修大学戦がある。

関東リーグに昇格した昨年の試合で決勝でTUYさんに敗れたので引き分けでは次に進めないという規定が高い壁。
会場はTUYさんの自分たちのグランドでもある横浜桐蔭大学グランド。ここは結構暗いのである。

この日は高校の同窓会も磐田であり、2次会、朝までの3次会も予定されていたが、おらは最初のパーティのみでこの試合に間に合わせるというハードスケジュール。

新チームになっての最初の公式戦。練習試合は多くこなせたが、実戦で新入団選手がどこまでフィットしてくれるかが課題の試合である。
TUYさんも新チームになっているようで昨年大活躍した選手たちはAチームに引き上げられたようである。
試合は一進一退でなかなかシュートまでいかず前半を終了。
PKと思わせる場面もあったがレフリー笛吹かず。

後半、開始1分でオウンゴールで失点する。強いシュートではなかったがDFの足にあたり、キーパーの予測と逆に転がり不運な失点。
これもサッカー!
とにかくシュートを打つことだ。

58分、志連の迫力あるズドンのシュートが突き刺さり同点。このあたりからうちのサッカーになってスピードのある攻撃ができたが、入ったゴールもオフサイドということで認められず。
引き分けではダメだということで攻めるも、終わりのロスタイムで敵ゴール前からのカウンターでわずか5秒ほどで失点。そのままタイムアップ。

残念な結果には終わったが、今の段階では新入団の選手の目処もたったので良しとしたい。
ここからは1ヶ月後に開幕する関東リーグに臨むためにさらなるチーム力を上げていくだけだ
b0005596_08482167.jpg





by gsfc_aoshima | 2017-03-08 08:49 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)