2013年 01月 03日 ( 1 )

筋書きのないドラマ

やっぱし箱根駅伝は面白い。
権太坂での賑わいは、過去最高と思えるほどの人手。

日大のベンジャミンの速さは凄まじかった。
東洋が権太坂を駆け抜けてから、ベンジャミンが来るまでは結構な時間があった。
あの坂道を物ともせず最後までもたないのでは思ったが、最後の戸塚警察付近で抜いちゃうとは!
あすこはきついぞ!!

でも日大は、その後はどんどん落ちちゃって驚くほどの下位に。
早稲田も風に泣かされたのだろうか。
17位から2位にまで躍進し、最後の山では行けると思ったんだがよ。

駅伝のいい所をひとつあげるとすれば、どの選手も応援しちゃうというところだ。
子どもも大人も。
おもわず声が出る。
「ガンバレ!!」
応援する観衆の皆さんの表情もいいな。

途中棄権した、中央、城西大の皆さんはほんと残念だろうが、誰にも責任はない。
切り替えて捲土重来だ。
昨年、60年以上途切れず出場していたのに、残れず予選会から出場して、往路優勝した日体大のようなこともある。
頑張ってほしい。

今日はもうじき復路がスタートする。
初蹴りと重なるが、最後のゴールのシーンは見れると思う。
最後のゴールの瞬間まで見逃せないのである。
b0005596_79641.jpg
b0005596_714377.jpg
b0005596_784886.jpg

by gsfc_aoshima | 2013-01-03 07:09 | その他 | Trackback | Comments(0)