おっかけの一日

7時集合 9時半Jr.ユース試合、2時天皇杯広島対横浜FCの試合
これが日曜日の予定だった。ところが仕事がはいってしまった。残置物のかたずけを早くやってとの事。たまプラザまで行く事になる。朝一ですませよう。

8時半東急たまプラザにいくも、担当者いなくてわからんと云う。品物もない。悪い予感がするがまあ、仕方ないので、かたずけてくれてあることを願いつつ、退散する。
そのまま厚木飛行場前のグランドに駆けつける。
途中、コブラの江原さんより、「今日の試合きてくれるんですよね」忘れていたぞ、コブラの試合あるの。おもわず「行きます」ちょっとやばいことになるかな。まあ綾瀬より近いので何とかなるか。綾瀬到着9:45。前半途中ですでに試合開始している。ハーフまでに2失点。東急のお店より☎がある。「品物あるのでかたずけて!」ぎへ〜
すぐさま、たまプラザにとって返す。ちょっと遠い。後半見ないで行くのかよ。

たまプラザまでもと来た道をもどる。大慌てでかたづけて完了。
246でいけば間に合うかなと決断して厚木の中津川スポーツ広場に行く事に決定。
ちょっと押せ押せだがなんとかなるずら。
ところがだ。遠い。混んでる。道がわからん。時間ばかりが過ぎて行く。
やっとの思いでグランド着くもすでにハーフ終了だ。3−1で勝っている。試合の方は1点追加されてちぐはぐなままで終了する。これなら来なくてもよかったかな。

すでに時間は2時である。三ツ沢の試合はもう始まっている。これから飛ばすのはしんどいぞ。中途半端はよくないぞと判断して、行くのを辞める。「まあ勝つのは間違いないので次やるときに行くか」

案の定横浜にもどったら4時近くになっていた。Jr.ユースの練習を観戦する。
木枯らしも吹いていたので寒い一日だった。ひたすら車で追っかけた一日でもあった。
自宅にもどってサッカーの速報を見る。広島負ける。外池出てない。
こたつでそのまま9時就寝。
by gsfc_aoshima | 2004-11-15 07:37 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/995027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 三浦知良はやっぱり一流だ 魔の13日の土曜日 >>