合宿二日目

 昼食後、後藤コーチが切れた。あまりにもみんながだらしなくて。
 
 午後の練習からはぴりぴりで、サーキットトレーニング、25分間走、ピンチシュート、ピンチクリアーとけっこうハードなメニューであったが、声出し合って頑張っていた。いいことである。

 夕食はバーベキューで賑やかしいなかにも、緊張感ありありであとかたずけ、清掃もきっちり行っていた。、もちろん3年生が率先である。こちらもこんな3年生みたのは初めてで、このぐらいやってくれればなにもいうことがない。

 外出禁止令も解く事にした。ところがである。コンビニにほとんどの連中が出かけてしまった。3キロ先のコンビニまで街路灯1つない道である。
 五光牧場にはいろんなチームが来ているが歩いてコンビニまで1時間かけていく輩はゼロだそうであるがうちのチームはひたすらコンビニにいく。伝統にまでなってきた。

 語り種は一晩に二回でかけた阿呆がかつていたことである。
 合計4時間、月明かりだけの道を歩くかい。きもだめしに12キロ歩くようなものだる。まあ、門限をつくっているわけじゃ無いんだし、行きたいやつは行けば良い。そのかわり頑張ってやってくれたらいい。

 夜中トイレに起きる。すでに1時半。まだ電気がついている。どの部屋もである。
こちとら、眠くて怒る気にもなれない。静かに布団に入る。コーチ連は全員ピクリともせず寝ている。
 
 3日目の練習は山登でもさせにゃしょうがないだろう。
 昨日までのランニングはたてに1列に並んで一番後ろが20人先の先頭までダッシュであった(グランドを周りながら)
 今日からのランニングは1番前がダッシュで1番後ろにつくメニューにしようかな
(逗葉の乙部コーチの御提案)。これやると夜は早く寝るかもしれません。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/97141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2004-08-19 14:04 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)