ワセキチならぬ早稲田鑑

恐れ入谷の鬼子母神とでもいおうか、いやそれ以上、「吾妻鏡」とか「東鑑」とかいう古典から引用させていただくと、まさにこの「鏡」あるいは「鑑」ということばをつけてあげたく、ワセキチをはるかに凌駕する言霊ー「早稲田鏡」「早稲田鑑」ということばをオラァは造った。言霊が入ったことばである。
オラァ的には「早稲田鑑」を使いたいだいね
なんと力強く究極のアホのことばだに!
その早稲田鑑の実体とは

これだぁ!
弟の秀助のブログから借りてきた。もちろん無断だけんど!

b0005596_615469.jpg
b0005596_6152094.jpg

これは早稲田大学の交友会の代議員の全国会議の時なんだそうだが、オラん弟の秀助は静岡県選出の代議員だそうで「マジ?大丈夫?」と思うんだけんどよ
この「代議員」の存在がほんと軽く感じてならんよな!

となりは遠州稲門会のパラリンピックメダル獲得21個の河合君!
秀助はちゃっかり借りて映っている。首にかけていないだけいいかぁ!
そのとなりで首にかけて喜んでいるというか、かけられてしまったというか、そのじい様は白井早大総長である。
総長ならしょうがないやね。

そして究極は、まさにアホなのは会の締めの「都の西北」の合掌、いや合唱の時、弟と河合君は総長の横に再度行き、校歌を唱ったとか!
総長いやがってないかい!

こういう人の迷惑かえりみず、早稲田のためなら女房も質にいれて、流しちゃう奴ってすごくねぇ?
いいよね!
みんなのあこがれだよね!
早稲田に力を入れこむと離婚の正当な理由になるという判例と云おうか、事実証明をつくった秀助は世のおとこどもに勇気を与えた。
ワセキチならぬ早稲田鑑の称号を弟にあげたい!

河合君は全盲なんで手を引かれて総長の横に来ただけであるが、鼻は人一倍敏感だそうで総長の臭い、いやニオイ、いや匂いですぐわかったとか!
河合君みたいにハンデを背負っていてもこの明るさ。
どこからくるんだろうか!

オラたち健常人はあまりにも弱すぎるというか、甘えすぎなんだな、自分によ!
あまりにも身勝手な事件が多すぎるよね。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/9615644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2008-10-03 06:15 | ワセダ | Trackback | Comments(0)