初盆

おっかさが亡くなってのお盆。
初盆を迎えた
磐田は旧盆の8月の13日からお盆である。
遠州地方のお盆はそりゃあもう大変なもので一大イベントなんである。
それが始まるということで、昨日朝一番で横浜を出発し、磐田に入って午後1時には親戚一同勢揃いとなる。

2時におっ様こと、ご住職を迎え、回向のお経をいただく。
1時間はお経にかかるという話であったが、なぜか30分ほどで終了し、一同すこしばっかし拍子抜け。
ご住職のありがたいお言葉も期待していたのであるがそれもなしで、お念仏を10編唱えることもなかった。
ちょっとお疲れのご様子だったのかな。

迎え火まで時間があるのでとりあえずのどを冷やす。
ビールから日本酒で真っ昼間からぐびぐび

迎え火をしておっかさを迎える
その後は食事に入り、さらにぐびぐび

暗くなる頃から、ご焼香の方が入れ替わり立ち替わり。
ご焼香の祭壇の部屋は緊張感があるけんど、廊下を隔てた部屋ではぐびぐびの最高潮なんでうるさいことうるさいこと!

そんなこんなで9時頃には三々五々お開きとなったが、それからも残った身内でさらにぐびぐび!
とにかく、ご法要だで飲まんことにはおっかさに失礼だということだ。

今日14日がお盆の本番であさから町中に黒ネクタイ、黒服があふれることになる。
そりゃあもう大変なわけで、我が実家でも200人はご焼香のかたがこられそうな雰囲気もあり、葬式以上に大変なことになりそうです。


b0005596_7223442.jpg
b0005596_7224972.jpg
b0005596_723239.jpg
b0005596_7231417.jpg

by gsfc_aoshima | 2008-08-14 07:13 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/9289395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 二本柔道 一本柔道 >>