TOTOのお金の使い方

トトが売り上げ不足で苦しんでいる。

サッカーくじ(toto)の売り上げ低迷で、来年度の売上金からの助成金が2年連続でほぼゼロとなることが3日、分かった。本年度は助成の返還金などから約5億8000万円の助成金を出したが、来年度はそれさえも、さらに減少することが必至となった。
 くじを運営する日本スポーツ振興センターによると、本年度の売り上げは現在まで約140億円。最終的には、前年度の約199億円からさらに減少し、160億円程度となる見通し。払戻金や経費を引くと、助成金に回す原資はほぼゼロとなる。
 売り上げ回復を目指す文部科学省は、2006年4月から当たりやすいくじの導入やインターネット販売の開始を決めている。

チョットォ ! スポーツ振興センターの職員の給料高いんでないの。助成金無しではつくった意味ねえんでないずら。
だいたい、どこで売っているかもわからねえでは話にならねえずら。
まんず、売り場から替えてヶろ。

直じい提案ー
 ※委託先   宝くじ売り場に全面的に委託。郵便局にも売り場設置。銀行ATM機の横にも置きます。消費者金融のATMの横なんぞは当たり前です。
※購入方法  マークシートでも良いが係員がいないと購入できないでは今風ではない。おつりを出すのが出来ない機械ならばプリペイドカード方式ぐらい導入する。
直接人件費がかかりすぎているはずだ。インターネットでの販売を考えているんだったら、楽天やライブドアとも提携すべきである。あの二人ならなにかやってくれるはずだ。

まあ、役人の考える事は遅すぎるし、民間ならすでに不渡りだす状態まで来てるずら。
うちのチームだって助成金おおいに欲しいし、けっこう、いままで売り上げ貢献してきた。
助成金くれねえならもう買えねえずらよ!。役人食わせる為に始めた事業になっちまったじゃあ、もう大笑いである(ただし、苦笑)
b0005596_10353185.jpg

by gsfc_aoshima | 2004-11-05 06:19 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/844675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今週末もサッカー三昧 リーガトレーゼ >>