入社式だよね

今日はちまたの会社では入社式がある。
けっこうこの入社の頃っていろんなことを意外に覚えている。

オラは西武グループの中核といわれるような会社にはいったんだけんど、もちろん入社式なんて言うものはなく、とにかく入社の前日に床屋に行き、ほとんど坊主状態にしてこいというのが入社する時の約束事だった。
髪の毛が長過ぎるというので改めて床屋に行かせられた輩もいた。
最初の日には全員整列させられ、お辞儀の仕方で丸一日を費やした記憶がある。

もちろん本社脇の寮にはいりの共同生活である
そして配布された会社マーク入りの作業服と作業帽子。
帽子にはもちろん会社のマーク入りとこれも喜んじゃうあごひも付き。
消防士かぁ!!!

入社2日目はこれを着てあごひもしっかりやって山手線で原宿から浜松町まで行く。
ぼうしがどうにも恥ずかしくていやだった。
芝増上寺の徳川家将軍の墓掃除を一日かけてやり、帰りは電車ではなく、原宿まで行軍。
そうそう『篤姫』に出てくる将軍家茂と和宮のお墓だと思う。

行軍だから歩いてだ。行軍だからかけ声もかかる。
ときどきランニングもする。あごひもつけてだぜ。
かけ声30人でかけ続けて2時間、ロシア大使館を警備する機動隊もびっくりしていた。
軍隊かぁ!!!!

2週間ほどの本社での研修期間、毎朝、原宿のオリンピック公園周りをランニングし、徒競争で
勝ったらバナナの配布があった。
チンバンジーか!!!!

禁酒禁煙禁麻雀が1年間の研修期間の約束事だった。
これをすぐ破ったアホがいた。
もちろんオラではない。
夜、雀荘でいるのが会社の人間に見つかり、全員で本社の食堂で背広姿のまま正座させられる。
体育会か!!!!
今日日体育会でもせんぞぉ、革靴はいたままなんてよ!

まあはっきしいってやくざの組事務所にはいったような風体だったと思う。
会社の同期30人で歩いたらやくざもよけて通るほどだった。
てなことで1年間の研修期間、いろんなことをさせられました。
ほとんどがどぶ掃除かゴミ拾いかふとんひき。
旅館の番頭か!!!!!
そうだに!半纏着て番頭をやっていた。
この1ヶ月の番頭時代は楽しかった。
浅田次郎の「プリズンホテル」を読んで涙したのはこんときの出来事と重なるからだ。
またお話ししましょう!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/8282726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ゆすはら at 2008-04-01 08:47 x
三重のゆすはらと申します。いつも楽しく拝見しています。

凄い新入社員時代ですね~
自衛隊研修を受けましたが、それほどでは無かったです(^^;
私は地方の大学卒ですが、うちの嫁はW大卒です
今後ともよろしくお願い致します。
Commented by gsfc_aoshima at 2008-04-03 06:39
三重のかたに見てもらっているとは、驚きです。
僕も自衛隊に入っております。
東部方面練馬駐屯地です。いやぁなかなかの思い出です。
次回、報告しましょう!

Commented at 2008-04-04 08:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by gsfc_aoshima | 2008-04-01 06:18 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(3)