Jリーグが開幕した

マリノスVSレッズの試合を見て、1時間遅れで始まったエスパルスVSトリニータを見た。
兵藤はベンチには入っていたが、結局ロニーが退場したことで出る機会がなかった。
シーズン開幕前の法政戦で見せたシステムではあったがサイドが山瀬ではなくて小宮山だった。
ロニーはけっこう追って守備をするし、なかなかいい選手だと思っていたが、退場はあったけんど、見せ場をつくれるいい選手だと思う。
ロニーはシーズンを通して、けっこうやるんではないかな。
マリノスはいいチームに仕上がってきている。

レッズはどうもまとまりがないというか余裕がないな。
闘莉王なんかやる気見られないし、高原やっぱし相も変わらず明治の大砲だし!
最後のパワープレーでFW4人だったけんど、どうにも壁が厚いし、スペースがほとんどないし、あれではなかなか点入れるのは難しい。


エスパルスは中盤で不用意なパスミスが多く、どうもそのあたりが気になる。
伊東はどうしちゃったんだろう。
FWの小さい人、新入団の選手はどうにもこうにもフィットしていなかったよね。
注目の矢島なんだが、監督の期待を一身に背負っているような使われ方だよな。
本人はひょうひょうと欲なさそうなかんじだけんどよ!
この試合はどうにも、もうひとりの外人FWとの連携が悪くて見せ場をつくることが出来ず、シュートも打てなかったけんど、まあそういう時もある。
清水はまだまだ時間がかかるといったところだな。

まだ春も来たとはいえないのに、グランドがよく整備されているというのが各地の印象だ。
それに比べ、ラグビーの秩父宮のグランド不良はもうTV向けじゃあないよね。
日本選手権の準決勝がまさに土のグランドだよ!
どう見ても土のグランド!
ラグビーの聖地かなんかしらんが、あれでは試合見るのも苦痛だし、選手もやる気なくすし、グランドが原因で勝敗が決することが容易に感じられる。
ましてボールが楕円球なんだから。
かわいそうだよね!

こんなことやってるからラグビーの人気がどんどん落ちちゃう。
ラグビー協会のお偉い皆さんも「試合が終わればノーサイドでおんなじ風呂にみんなで入って友情をたたえ合う」なんていばっていえるような環境じゃあないことを感じ取っているんだろうか。
あんまりにもお寒くてひどいラグビー環境だな。
宿沢泣いてるよな    以上!
by gsfc_aoshima | 2008-03-09 06:53 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/8140157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 春の陽気 東スポの1面 >>