走りの神工学院グランドに降臨

神奈川県社会人選手権準々決勝は3月2日、八王子にある日本工学院Fマリノスグランドで行われた。
この日、グランド開放の打ち合わせが朝の8時からあり、10時よりジュニアの年度末総会もあり、一人でクルマで会場に。
これがいけなかった!

工学院大学まで行っちまっただよ。
専門学校の日本工学院八王子キャンパスなのによぉ!
中央高速の八王子乗り口のずっと先まで行っちまっただに!だにだに
実際は橋本から入った片倉なんで、要は八王子市内をぐるっと回った勘定になる。
悪い予感かなぁと思いながらやっと会場に着く。
東京工科大学キャンパスと工学院八王子校が一緒になっているとのことで、その建物のでかさやらスケールに驚く。

グランドはスタンド付きの人工芝で、なかなか良い。
既に1点先取していた。

この試合、最近のうちのサッカーの良さというか、ボールがよく回っていたし、よく選手たちが走っていた。
3列目、2列目から走り込む1列目の志連、田巻にスルーパスがよく通り、それもこのふたりが走り勝ちし、相手DFを振り切るシーンが圧巻であった。
まさに走りの神がご降臨の様を呈していた。
b0005596_692060.jpg
b0005596_693923.jpg

9番田巻の先週に続く復活の走りだったと思う。
b0005596_6115347.jpg
b0005596_6124483.jpg
b0005596_614234.jpg
今の志連の切れ味鋭いドリブルはもはや止められない!

そんなこんなで相手DFの退場もあったりで結果的に11点の猛爆だった。
あんまし取りすぎて次の試合に影響せんかというぐらいボールがよく動いていたんではないかいな。
これでベスト4になり、天皇杯の県予選の出場が決まったのでちょっとうれしいことだいね!

いけない!最初の2枚に乗っている9番は守屋だった。
守屋の同じく相手を振り切っての独走シーンだった、
田巻は19番でこっちだ。
b0005596_627222.jpg
b0005596_627496.jpg

後ろから、たまらずDFにひっかけられてPKをもらい自ら決めたシーン!
by gsfc_aoshima | 2008-03-04 06:13 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/8122036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ムダな走りこそ 免許皆伝を進呈したい >>