富士山

ここんとこ日曜日をのぞいて、ほとんど毎日富士山を電車の中から見ている。
東側から南側そして西側、そう帰りはその逆
表情がちがうんだよね。
雪の量を違うし、気高さや優しさも見る位置によっては違うんだよな。
富士市から見る富士山が一番高く見えるんだな。
富士市といっても新幹線の新富士駅だとその辺りは海抜5メートルぐらいらしいから、とにかく雲の上といったかんじでなおのこといい。

御殿場辺りだと低くは感じるんだが、雪も多いし、なだらかな風情でこれもまたいいんだる。
富士宮市役所の5階食堂から見る富士山もこりぇもまた圧巻ずら!
オラァ的には、在来線の下りの車窓で、函南のトンネルを出たところで正面から見える富士様が好きだいね!

まだ北からはほとんど見ていないが、ここまで見に来ちゃうともはや体がもたないからそれは見なくてもいいと思っているわけで、今朝もまた富士山を朝、8時台にずいっと見てからに、明日の朝もこれは西からみるというハードな金土曜日なんである。

新幹線から毎日富士山見れて、幸せといっちゃあ幸せなんだいね!
それじゃあ、行ってくるだい!
by gsfc_aoshima | 2008-02-29 05:56 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/8107229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 命日 法政の練習試合 >>