厳戒の海、大間のマグロと漁師

2007年12月29日、まさに師走の押し迫ったこの日、大事なTV番組があったのをご存知だっただろうか。
オラァはこの番組を見逃したのである。
まさにまさに大失態なんである!
これを見ずして人生を語れない!
これを見ずしてサッカーが何ぞやなんて言えないのである!
そのぐらい大事な番組だったのによ!

サッカーの試合?
サッカーはグランドでやるもんだ。

今回はサッカーのお話ではない。

シネマァ?
シネマはシアターで見るもんだぁ

シネマ以上の迫力と感動と、事実としての人間模様、もはや涙涙ナミダとまらんぞぉ
神も仏もくそくらえだぁ!

そんな番組あったけ?
それがあっただいね!

そう!もったいつけないで教えろって?
ここまで延ばすなって?

もうしわけございません
発表します!
じゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!

あの師匠の渡辺さんと弟子の山本さんのドキュメンタリー
見たかったぁ!!!!!!!!!
そう!大間ずら
大間のマグロに決まってる

人生そのものだ
かつては栄光の漁師、それが時代に取り残され、近代装備の新人類に窓際に追い込まれ、ニトロ片手のもと夫婦舟の渡辺さん。
そして渡辺さんを師匠とあおぐ山本さん。
さんまの泳がせ方がへただった!

この日の番組表を載せてこう
1時間半のドキュメンタリー
あっというまに終わったんだろうな
この番組表を見れば、それだけで涙が出てくるだに!

奇跡の大漁大勝負!!マグロに賭ける男たち
大間の一本釣り漁師VS巨大マグロ壮絶死闘!!
今夜・・・厳寒の津軽海峡マグロが大乱舞
▽あの54歳悲運の漁師  長男できちゃった婚で結納金100万円  決死勝負225キロマグロとの格闘

山本さんのことだいね!
なに!山本さんまだ54歳? 苦労しているだなあ ご両親元気なんだろうか
長男、好き勝手なことやってるな!
225キロ上がるのかい!
またばらしたんじゃあないかい

▽負けてたまるか  70歳老漁師が天国の妻に涙の一本釣り

渡辺さんのことずら!
天国の奥さんがよく出てくるよね
渡辺さんの「銛」はこの前ははずしていたよな。
船上でこけたり、銛はずしたり、言った言葉がたしか「ありゃりゃあ」だったと記憶している


とにかくこの番組表見ただけで結末わかるよな。
いなかの弟たちもこの「大間のマグロ」だけは外せないよねと言ってたし!
「えぇ?見なかったの?意味ないじゃん!
年末の恒例じゃん!
「厳戒の津軽海峡、北の漁場」こたつとみかんでないと見れないよね。
また特集やってほしい番組だ。
by gsfc_aoshima | 2008-01-03 23:38 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/7897908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 恒例の初蹴り 権太坂の争い >>