インカレまずは1勝

ア式主務川井君からのメール

WMWクラブメール会員 各位

お世話になっております。早稲田大学ア式蹴球部副務の川合正紘です。
本日行われました、全日本大学サッカー選手権大会グループリーグ第1節早稲田大学vs東北学院大学との試合結果報告および、次節のお知らせをさせて頂きます。
なお主務の坂本がトップチームに帯同している為、川合が代筆させて頂きます。

早稲田大学 6(1−1、5−0)1 東北学院大学
得点: 12分(東北)
    42分(早)金守貴紀(兵藤慎剛)
    55分(早)兵藤慎剛(島村毅)
    75分(早)兵藤慎剛(直接FK)
    80分(早)渡邉千真(金守貴紀)
    84分(早)兵藤慎剛(直接FK)
    89分(早)門田新平(首藤豪)

 前半開始直後は東北学院にペースを掴まれ、12分には先制点を許してしまう。しかしその後、早稲田は徐々にペースを掴み始め得意のパスサッカーを展開し始める。前半終了間際の42分には金守がゴールを決め、同点で前半を折り返しす。
 後半開始後も早稲田がペースを掴み、55分の兵藤のゴールを皮切りに早稲田のゴールラッシュが始まる。75分・80分・84分・89分と立て続けに4点追加し、最終的に6-1で勝利を収めた。    

【次節予定】
2007年12月21日(金) vs 静岡大学 13:50 Kick Off @東員町スポーツ公園陸上競技場

遠方ではございますが、是非足をお運び下さい。

※東員町スポーツ公園陸上競技場:
〒511−0257
三重県員弁郡東員町大字北大社323
三岐鉄道北勢線「東員町」駅下車、徒歩20分
三岐鉄道北勢線「東員町」駅または、三岐鉄道北勢中央公園口より、
東員町オレンジバスにて「競技場」下車

以上

兵藤キャプテンの切れ切れが目に見える。
実は、一昨日、磐田の実家に泊まったんで、その足で東員町に行こうとも思ったが、やっぱし、まじめなんだよね!
仕事が最優先なんだよな!
団塊の世代はよ!
ちょっと残念だったのは磐田ユメリアでも静岡産業大のゲームがあったんだよな。
こちらは、ほんと30分でも覗けるチャンスがあったのに、灯台もとくらしだった。

23日は休みだけんど、ちょっと勇気がいるなあ!
お伊勢さん経由という手もあるんだけんどよ!
あと1勝すればまずは決勝トーナメント進出だ。
by gsfc_aoshima | 2007-12-20 06:47 | ワセダ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/7842512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< やばい! Iリーグでア式B1チームが全国一 >>