久しぶりの再会

市長旗杯はみんなの応援もかなわず完敗した。選手のご父兄だけでなく、いろんな仲間が応援してくれた。小学生も来てくれた。感謝である。
試合内容は後日の観戦記で書こうと思っているが,点差はあったが(1−6)白熱した,いい試合だったと思う。
要は,横浜FC泉が打ったシュートがことごとく入って,GSが絶対いれるべきところを入れなかった差が点に表れている。最後まであきらめず攻めたのは次に繋がるし,今度やったらこっちが勝てるかもしれない。たまたまやられたのである。それだけに残念であった。

試合が終わったと同時に沼津に仕事で向かう。雨の中なのでスピードを出せないのだが、「くそ〜」とおもうとついついアクセルを吹かしてしまう。あぶないあぶない。

仕事終了後、沼津インター近くの「万葉の湯」に入館して、すっきりする。やっとふっきれた。

夜、下関から上京してきた後輩の大森君と飲む。彼は加藤久が大学の先生をしていた時,助手をしていた。今、東亜大学の先生をしながら、大学の監督もしている。
GSJr.ユースの発足時に2年間、コーチをお願いし毎週、大泉から駆けつけてくれていた。
彼の結婚式以来だから1年ぶりの再会だ。
1期生の竜太と太一(ふたりともコーチをしてくれている)も呼んで東戸塚で痛飲。やっぱり今日の試合の話をぶり返す。吹っ切れてねえなあ。
飲んでる最中にも高校生から選手権の結果の報告有り。サッカー三昧である。
なお、お店はとり吉、焼き鳥もうまいが店員のお嬢さん達の応対よく,かわいい子多し、行く価値有り
b0005596_10153634.jpg

by gsfc_aoshima | 2004-10-31 05:53 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/770719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 高校選手権も佳境に入る なかなか大変だぁ >>