Jリーガーと食事

湘南ベルマーレのFW外池、DF山口と食事をする。
外池とはしょちゅうご一緒させてもらっているが、山口とは初めてである。

山口はア式を出て今シーズン、ベルマーレに入団した。
当初はサテライトのみであったが、夏場を過ぎてからは右サイドDFとしてレギュラーに定着している。
チームも2部降格して久しいが、今シーズンはまだ1部昇格の目を残しているところで終盤にきてしまったということで、上位チームの自滅が残された道でしかなく、ちょっとキビシいなといった案配だ。
とはいえ最後まで可能性の続く限り頑張るといった姿勢がふたりから感じられて「なかなかいいんでないかい!」

ふたりとも、オラァの後輩なんだが、プロとしての基本的姿勢があるわけで、最初の乾杯は外池がビール、山口が梅酒でその後はウーロン茶である。

サッカーの話題では、24日のACL準決勝の話が出る。
オラァはこの試合をスポーツニュースでしか見ていない。
この試合を見れなかったというのは甚だ残念なんだが、ニュースを見ただけでも日本のサッカーは変わったなと感じさせるものだった。
あのサポーターがいたからこそレッズは勝ったんだなということだ。

日韓ワールドカップ準決勝が浦和スタジアムであり、ロナウドのドリブルでブラジルが勝利した。その会場にオラもいたわけなんだが、こちらの準決勝の5万人のほうが幾倍もすごい熱気ではなかったか。
赤一色の、こういう舞台でサッカーを演じられる選手はどれほど幸せか。
そんなことをふたりと話したわけで、ふたりともあの赤の中でやってみたいという。

ベテランでも新人でも、きちんとした目標を持ち、うまくなりたいと云う気持がやっぱし大切なんだなあとつくづく感じさせてくれた食事会でした。
ベルマーレの公式ホームページに外池選手のボイスというのがあったのであわせてご紹介!
アツいよね!

それから、レッズの決勝のアウェーのイランでの試合ー0泊2日、158000円、250人限定というのが発売初日、午前中で完売だそうで、これもすごい。
ていうか、イランだに!
果てしなく遠い外国だに!
ちょっとばっかし、いやだいぶやばい国だに!
平日にもかかわらず、参加されるサポーターの皆さん、もう云う言葉もない。
by gsfc_aoshima | 2007-10-26 06:44 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/7625288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 雨が降っている その昔は野球が好きだった >>