いよいよ県リーグ最終戦

明日10月14日(日)は社会人県リーグ第11節VSかながわクラブとの試合がある。
第10節までの星取り表だと1位のフットワークは確定。
関東リーグへの足がかりとなる2位は4チームに可能性があり、最後の最後までもつれる熾烈な戦いだ。
うちはとりあえず1部残留というのだけで、それ以上のものはなにもない。
だけんど、最終戦に勝利する事が来シーズンに必ずつながるのははっきりしているわけで、ここはどんなことがあっても勝たねばならんと思う。

ましてかながわクラブはうちとの試合に勝たないと他の下位チームの出来いかんで入れ替え戦の目も出ちゃう大事な1戦だ。
そりゃあもう必死で試合にのぞんでくるだろう。
かながわクラブさんのこの試合にかける気合いの入れ方はホームページをみれば一目瞭然だ。
一昨年、うちとかながわクラブさんはお互いの歴史に残る好試合の1部入れ替え戦をした。
かながわクラブさんが必死だったのか、あの試合の凄まじさが記憶に残っている。
ここはなんとしてもうちに勝って同じように来季につなげたいのははっきりしている。
1部で何年も戦ってきたんだから、その凄まじいほどの執念と云うか、一戦にかけるパワーは計りがたいもんがあると思う。

そのようなチームと戦わなければならないというのはなぜか因縁めいたもんもあるけんど、がっつり勝利する事が大事なわけで、選手諸君もそういう気持で戦ってもらいたいね。
生半可な気持だと、やられるのは必定で、そりゃあもう、俺たちも必死でやらんと!
勝利して、来シーズンにつなげよう!
by gsfc_aoshima | 2007-10-13 06:47 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/7569459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 武男くんの天皇杯 沖縄の総括 >>