その日の回想はもちろんしてる

昨夜は風邪ッピキで、8時に寝てしまった。
但し、寝間着を着て、布団にはいって寝るわけではない。
これを正式な睡眠方法だとすると、この1年きちんと寝たのは5回ぐらいだろうか。
自宅では皆無だ。
磐田の実家に泊まった時ぐらいで、1年をほとんどコタツですごす。
もちろん今の時期は電気は入っていない。
もちろん、昼間着ていた洋服のままだ。
もちろん、風呂も入っていない。
もちろん、歯も磨いていない。
これは完全に家庭内ホームレス状態だな
戦国時代、戦いに明け暮れた武士みたいなもんだな。

ちぃ〜っとのどが痛かったんで、横になり、気がついたら午前2時だった。
6時間も寝てしまった。
夢の中に斉藤佑樹選手が出てきた。
「直助さん!、今日の試合絶対勝利します!」とかなんとかは云わなかったが、夢に出てきたというこんは親しみを感じるよな。
そのとき、斉藤選手に質問した。
「ハンカチ王子」なのか「ハンケチ王子」なのかどっちでいいのかって!
オラァはどうもハンカチではなく、いつもハンケチと云っているような気がしたもんだで、聞いてみたわけだ。
そしたら、斉藤君は照れくさそうに、「ハンカチでもハンケチでもどっちでもかまいがせんが、その王子というのは間違いやすくて困っています。
オラァは王子に質問した。
「そりゃあどういうこんだい!」
「実はファンレターをたくさん頂くのですが、ワセダ、ハンカチ王子でも合宿所に手紙が来るのですが、間違いが多いのです。点がついているのが多いんです。
点なんで、どうちゅうこともないんですが『玉子』になってまして」
「タマゴかタマ子かまようところだな、そりゃあ」

なんて話が夢の中に出てきて目が覚めて、以来起きているわけで、今日も一日、ほんと長い一日になりそうな気配である。
早起きは3文の得とは言うけんど、ここまで早いと、漁師さんとほとんど変わりがない状況で、家にいるのがもったいないような気もするんだがよ!

もちろん、早く寝たおかげで喉の痛みはなくなるし、さあ今日は禁煙してからまる5年だ。
そう!あの日韓ワールドカップのベルギー戦の記念すべき6月3日なんである。
あっという間の5年間だったような気がする。
この直助を書く前に必ずする儀式がある。
3年前の今日はなにを、2年前はなにを、去年はなにを書いたか。

5分前の事はよく忘れるが、3年前でもこのブログだけはよく覚えているのが不思議である。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/6932724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2007-06-03 07:07 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)