天皇杯一回戦

直助愛好会会員 各位

お世話になっております。横浜GSFCの直助と申します。
一昨日行われました、第12回神奈川県サッカー選手権 兼天皇杯1次トーナメント一回戦vs 関東学院大学との試合結果をお知らせいたします。

横浜GSFC 1(0−0)0 関東学院大学
得点: 
     80分GSFC 大空(FK)→仙石(H)
退場 大空85分ラフプレー
   

【横浜GSFCメンバー】
スタメン
GK、恩田(YSCC)
DF、武(法政二高)
DF、三ツ橋(法政二高)
DF、岩間(法政二高)→田辺(逗葉高)
DF、押久保(横浜創英高)→江原宏(逗葉高)
MF、大空(Vファーレン長崎)
MF、岡(帝京三高)
MF、守屋(フットワーク)→秋山(早稲田大)
MF、志連(東京学芸大)
FW、仙石(寒川倶楽部)
FW、江原巧(三浦高)

天皇杯一次トーナメント一回戦。対戦相手は県内大学チームではトップクラスの関東学院大学。
GSFCはこの試合、メンバーを大幅に入れ替えました。出場停止の曽根に替わって武を右DFで起用、仕事忙しく試合に来れない入田に替わって押久保、足首捻挫の中里に替わって社会人一年生の岩間、前回の県リーグ第一節で体力の限界を感じたと云う角田に替わって岡を起用しました。
特に、DF陣の大幅入れ替えで心配されましたが、緊急事態の状況の中でこのチャンスを得た若手選手が結果を残してくれたと思います。

天候は小雨がぱらつく程度で、芝の状態も最高なかでキックオフを迎えました

相手の関東学院も気合いが入っており、どこまで相手の足についていけるか、走り負けない時間が最後まで持つかがこの試合の鍵になると思っておりました。
試合開始からGSFCは早いチェックと動き出しで相手のミスを誘い五分以上の戦いを仕掛けます。
相手のサイド攻撃も押久保、武の高い位置でのつぶしと、今やDF陣の中心選手となった三ツ橋のラインコントロールで関東学院の攻めをカットしていきます。
また、ボランチの大空と岡の中盤でのプレスとカットが効いておりました。
岡のボール奪取してからの早い球出しと、大空のみごとな展開力が目につきました。
相手の攻撃を早いうちから潰したことで、関東学院の最後のシュートのシーンも無理な体勢から打たれていたので、なかなか枠に行かなかったようです。

横浜猛蹴戦ではやたらと意図のないキックの多かったGSFCですが、森顧問から指摘された「パスをきちっと繋ぎなさい」とのアドバイスをこの試合では実践していたと思います。
グランドが水を含んだことで、ボール処理に危ない場面もありましたが、前半は0−0で終りました

後半に入って巻き返しをかけたいGSFCでしたが、開始早々から、相手関東学院はワンタッチプレーで展開してきました。
ボールを回され、これをやられるとスタミナで劣るうちのチームはなんとかかんとかGKの恩田を中心にしのぐ時間帯が続きます。
シュートの精度が悪かったのがうちには救いだったと思います。
途中、押久保が負傷退場した時が一番危険な時間帯だったのですが、この試合、大当たりの岡がピンチを防いでくれました。
終盤、おしせまった80分、左45度ゴール前25メートルで得たフリーキックを大空が仙石の頭にドンピシャのボールを送ります。
この試合、どちらかというと精彩のなかった仙石ですが、さすがにストライカーだけあって、見事にゴールを割ってくれました。
エエ仕事をしてくれたと思います。
その後はもはや総力戦で、秋山を投入して我慢の時間帯がさいごまで続きます。
85分、大空の退場はちょっとキビシい判定で残念ですが、みんなの集中力が最後まで途切れませんでした。
そして、タイムアップの笛。
みごとな勝利だったと思います。

この試合、出場選手中7名がGSFのジュニア、Jr.ユースのOBでした。
これもチームに携わるもんとしてはうれしいことです。

次の2回戦の組み合せは、かながわクラブに勝った松蔭大学です。


【次の公式戦予定】
2007年5月13日(日) vs 藤沢市役所15:00 Kick Off @平塚馬入公園人工芝グランド

関東学院大戦でみんなの気持が吹っ切れたと思います。
今週も応援よろしくお願いします。
馬入公園グランド:http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/banyu/annnaizu.htm
てなわけで、今週もワセダ主務松本君の全面的なパクリで全文をまとめさせていただきやした!

以上
遠く長崎から応援に駆けつけてくれた昨年度主将の小林君、ありがとう!
激やせみたいに見えたのですが大丈夫でしょうか。
会社でいじめられていませんか。
横浜に戻ってきても僕らは喜んで迎えるからね!
送別会もやったけんど、怒ったりしないから。
みんなで泣いて送り出したけんど、3ヶ月で大阪から戻ってきた守屋君の例もあるからどうちゅうことないから!

この試合、森顧問はわざわざ東京から駆けつけてくれたのですが、オラが携帯をクルマの中に放り投げてしまってあったために、森顧問から4回も5回も電話があったのに気づかず、試合が終わっておりました。
留守番電話には「グランドに人がいないので中止だと思いますから帰ります」
ギヘぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッッ!
ガガガビ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン!!!!!!

森顧問が来られた時は、グランドから遠く離れた土手の上でウオームアップしておりました。
すべて私が悪いのですが、以来、森顧問とは電話つながりませんです。トホホです!
今度、お会いした時は「いやいやどうちゅうこともないけん、直助心配するな!」と言った瞬間、回し蹴りからキーロック、そしてとどめのスリーパーホールドで失神することは必定であります。
マジ、ヤバいです。
b0005596_7314062.jpg

トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/6829323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tman at 2007-05-09 00:02 x
どうしても入部したいのですが、もう無理でしょうか?
Commented by gsfc_aoshima at 2007-05-09 05:35
とりあえずhttp://www.ygsfc.org/cobra/contactから詳しいことを書いていただき、連絡をしてみてください
by gsfc_aoshima | 2007-05-08 07:04 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(2)