早稲田vs法政

今夜18時10分から早稲田vs法政の一戦が夢の島陸上競技場で行なわれる。
りんかい線で新木場で降りる。
初めて乗るんだが、大崎始発だそうで、湘南新宿ラインで行けば、乗り換えが1回で済む。
うれしいじゃんかよ!

高速だったら葛西から三郷方面に行く時に右側に見えるスタジアムだよな。
横浜FCが出来て間もない頃、ここをホームにすると、ほんとぉなぜか勝てなかったグランドだよな。
お天気もなんとか回復してくれそうな感じだし、両チームの選手には頑張っていい試合を期待したい。

もちろん、ワセダアホ式、いやホ抜き蹴球部に勝ってもらいたいが、この試合は笠原が法政のメンバーで出場してくれるかどうかが一番の問題で、出てくれればうちのチームの新たなる歴史が作られた事になるのである。
ジュニア創立21年目を迎え、関東でゲームをした選手は、サンフィレッチェ広島ユースから明治に行った「板垣」しかいない。
但し、板垣は小学校4年生の時に広島に転校しているから、ほんとに教えたという感じではない。
笠原の場合はジュニア6年間、Jr.ユース3年間だから、チームにとっても意義深いもんとなる。
こちらが勝手にそう思っているだけなんだがよ。

そういえば、今、クラブユースのU-15の県予選1次リーグを行なっているんだが、今度の土曜日に対戦するのは、相模原の「コラソン」というチームだ。
津久井湖の近くのグランドを確保していただいているチームで、代表の工藤さんにはJr.ユース発足以来、大変お世話になっている。
ここの0BにはU-21日本代表の本田拓也がいる。
唯一の学生プレーヤーで法政のサッカー部だ。

今夜はこの本田がシリアとの北京五輪の予選に出てくるわけで、そりゃあもうコラソンの皆さんは大騒ぎなわけずらよ!
子ども達の大きな励みにもなるわけで、うちからも是非ともそういう選手が出てくれればいいなあと思っている。
但し、こればっかしは巡り逢いみたいなもんもあるわけで、時間もかかるし、まあ地道にやっていれば、そのうちそういう選手とも巡り逢えるんじゃあないかと思ってグランドに出ているわけである。
「Jリーガー」になること自体が大蔵省に入るキャリアみたいなもんだからよ!

とにかく、3連勝同士の好調なチームだけに好ゲームを期待したいが、兵藤がケガで出られなかったらちょっとワセダは苦しいかなとも思うが法政も本田がいないわけでまあ五分五分のの内容だし楽しみだ。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/6747422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2007-04-18 06:18 | ワセダ | Trackback | Comments(0)