いよいよ19年度が始まる

神奈川県リーグでのうちの公式戦は4月29日の「横浜猛蹴」戦からなんで、これはちょっと遅い。
県の高校は4月7日から関東の2次予選が始まる。
7日には秋隼(しゅーとという名前だが読めない!こういう名前をつけた、きっとサッカー狂いに違いない親の顔が見たい!)のいる旭高校と良樹のいる光陵のゲームが光陵高校である。
Jr.ユースのOBが頑張ってくれているのはとってもうれしいわけで、ぜひ応援に行きたいと思っている。

ジュニアユースは全日本ユースで幕開けだが、まだ日程の連絡はない。
これも5チーム中2位以内に入れば決勝トーナメントなんだが、2007年度はメンツが揃っているんでおおいに期待している。

ジュニアは春のメインイベント「木村和司杯」が4月の15日から発進だ。
各クラスとも、大忙しだな。
決勝トーナメント目指して頑張ってほしいな!

遠く九州ではVファーレン長崎が、今日から九州リーグが発進だ。
毎週、土日を連ちゃんで戦う。
36歳になろうとしている武男君には少々キツいかもしれんが、このあたりのクラスではダントツの戦術眼と技術を持っているんで、九州NO1を2年連続とって、今年度こそJFLだぞ!
地の果てまで応援に行きたいと思っているわけだ。

大学サッカーもちょっと変則気味だが4月2日(月)から関東リーグが開幕だ。
ことしはほんとのひさしぶりの優勝めざして頑張ってほしい。
兵藤君の頑張りに期待したいし、同期の家長や水野がフル代表になってんだから、自身の日本代表をめざしてがんばってほしいな。

とにかく、いろんなところに顔を出さにゃあいかんので、やりくりがほんと大変というか、うれしいこんずらよ。
しごとはスカスカ出来ちゃうし、健康に生きるための主食である、いやそこまで言うとおおげさなんでサプリメントであるサッカーはこれまた充実でまさにいうことぁございませんです。ハイ!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/6672126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2007-03-31 07:14 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)