保土ヶ谷公園サッカー場

もちろん、4時半には起きる。
起きがけのコーヒーは欠かせない。
「朝は1パイのコーヒーから」とはよく言ったもんだし、「香りを楽しむ!」ええ言葉じゃないかい!

だけんど、オラは鼻が効かないから、香りもわからないし、目をつぶればなにを飲んでいるのかもわからなくなるのも間違いない。
オラ的には「色を楽しむ」だな。むなしいけんどよ!

社会人選手権の決勝は、3月25日(日曜日)11:15キックオフ
VSさがみ大沢FC
会場は県立保土ヶ谷公園サッカー場だ。

以前、この場でも書いた記憶があるのだが、ここのグランドに足を踏み入れたのは、芝になってから2回だけだ。
10年ほど前の保土ヶ谷区少年大会と昨年の入れ替え戦の2回だけだ。
なかなかやらせてもらえないというか不可能なんだな。
オラが名前だけかもしれんが、「保土ヶ谷区サッカー協会会長」という、とてつもない権力をもってしてもだめだ。
とにかくハードルの高いグランドだ。
国見町の総合運動公園や、磐田のユメリアなんかとはだいぶ趣が違うのは事実だ。

そんなことを朝から思っていたんだが、ちょっと気になったんで、夜明けてから、行ってきた。
そう!グランドによ!!
クルマで5、6分の距離だから、わけもない。
アートホールはバブルの象徴みたいなもんで、いいという人も大勢だろうが、オラ的にはどうもいただけない。
ケチをつけて申し訳ないけんど、安っぽいし、こんな建物、アメリカなんかによくあるんだな。
特に東部、シカゴなんかには横浜では「いい建物」といわれているものとそっくりなのがいっぱいある。偶然の一致かもしれんが、よく似たものが多いんだな。
それから、コンクリートうちっぱなしの列柱立てればいいというもんでもない。

とはいえ、保土ヶ谷公園の象徴みたいなもんだで、一応ご紹介。
b0005596_658425.jpg

グランドはどうかというと、ほとんど使わせてないんだから、良好なのは間違いないと思っていたが、やっぱしいいな!
b0005596_6595255.jpg
b0005596_70843.jpg

この状態なら、いいサッカーが期待できるな。
なかなか県1部リーグでもやらせてもらえないが、関東リーグに昇格すれば、ホームにできるんだから、もはや、死ぬ気でやるしかないな。
1部で何年もかける必要はないわけで、ここで選手達が常時やりたいならば関東リーグに昇格すればいいわけだ。
はなしは簡単だぞ!
決勝も頑張るし、この1年高い目標を持ち続けようではないかいな!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/6629923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2007-03-21 07:05 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)