恒例の初蹴り

1月3日は恒例の初蹴りがある。
毎年、多くの卒業生やら、現役の小中高生が顔を出してくれる。
今年は、トップチームの諸君も2チーム出来るくらい集まってくれた。
Jr.ユースのご父兄の作ってくれた豚汁も格別だ。

それから、新年早々の早朝にも関わらず、湘南ベルマーレの外池選手も顔出してくれた
ありがたいこんだいね!
b0005596_6524322.jpg

遠く、福島県喜多方からは大学の2級先輩の塚原さんも顔出してくれた。
塚原さんも福島県に「Jリーグ」をと東西奔走されているお忙しい方だ。
オラぁのようなとこにまで顔出していただいて、まさに恐縮だに!
b0005596_654194.jpg

b0005596_6562973.jpg
b0005596_6564519.jpg
b0005596_657888.jpg
b0005596_6573149.jpg

あんまり寒くもなかったし、ゲームも沢山出来たし、豚汁でからだもさらに暖かくなったし、
みんな、けっこう楽しんでくれたみたいだな。

新しい年のスタートがまずは順調にきれたこんだし、いよいよ21年目が始まった。
酒飲んでるヒマぁないだい。もう大会が各カテゴリーで目白押しだからだ。

目先の勝負も大事かもしれんが、1年を通したスパンでチーム全体を成長させればいいと思っている。
by gsfc_aoshima | 2007-01-04 07:06 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/6287167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 箱根駅伝ならぬ箱根マラソンのご提案 高校選手権2日目 >>