(有)シュート忘年会

12月16日(日)木村和司さん所属の(有)シュートの忘年会があって、出席した。
恒例なんで、もちろん迷わず参加する。
今年は、創立20周年ということで、リッチにランドマークのホテルだ。
結論から言う!

雰囲気良し!
お食事まいう!ーちょっと別格だぞ
お土産いい!ー和司特製ワイン
思い出のシーンを流す!ー泣かせる

今年は、うちのトップチームの代表を務める江原さんも一緒に参加だ。
b0005596_350133.jpg

この会社、もともとは和司さんの個人事務所ではあったが、サッカーも愛する若者達がぞろぞろ集まってきて、今では12名ほどの所帯になったとの事。
社長は奥様、経理はお父さん、むすめさんも社員で活躍。
それから、大番頭の大松さんー親友だ。
元マリノスの鈴木正治さんやら、その他大勢。
みんな頑張っているだに。

毎年、ここの会社の話をするんだが、とにかく、社長でもある奥様あっての会社になっているだいね。
これは、万人が認めるところであって、和司さんももちろんいいが、それ以上に社長が偉大だ!
まず、かわいい!ー大事な事ずら
決断力があるー明快、即決!
だんなを大事にするーすんばらしい

そして、ご夫婦とも友人知人を大事にされている。
この忘年会に出席してくる人達の顔ぶれをみたら、それがよくわかる。

ただ一点残念な事がある。
来シーズンもマリノスからオファーがなかったことだ。
ご本人もその点だけは、吠えていた。

あえて、オラぁも云わせてもらおう!
ミスターマリノスだぞ!
S級ライセンスも持ってるぞ!
人気もっと出るぞ
1回監督やらせてみなよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
ーフロントの皆さんよぉ!ー

なんでも今年は結婚25周年だとかで、さらに大盛り上がり!
b0005596_45277.jpg

オラぁも、けっこう酔っちまい、ご夫妻と話した時、
「実は、和司さん、オラんチームが県1部に昇格しました。2年以内に関東目指すだに!
そん時、まだ和司さんに、マリノスやら、どこからもオファーが来ていなければ、次はJFLなんだから、おらんチームで高らかに、スタッフとしてオファーしまっせ!」
とぶち上げてきたずら。
云ったもん勝ちだに!
ご夫婦きょとんとしていたがよ!

いざとなったら、年棒高いこといいそうだが、そん時はそん時だ。
なんとか、社長を丸め込みゃあいいわけだ。
後払いということだってあるわけだし、結果出してのなんぼということもあるでよ!

てなわけで、オラんチームの青写真も着々と進んでいるという事だ。
ただ法螺ふいているわけでもないということをお知らせしたかったまでのことでしてね。

今の、うちのトップチームの笠原監督以下、小田村コーチ、岩崎コーチだって全員、日本サッカーリーグ時代の日産のサッカー部員だぞ。
旧知の仲だから、和司さんだってびっくらこいてたしよ。
こんなスタッフ抱えたチームあるかぁ。
県リーグレベルではありえんぞ!

それに、元日本代表監督の森孝慈さんが顧問だぞ。
昨年までレッズのGMだに!
今年は殿堂入りしただら!ーもはや神様、仏様の類いだ。
和司ご夫妻だって森さんの前にいけば、直立不動だに!

まだ忘れていた人がいる。
現台湾代表の今井監督だって、3年前まではチームのヘッドコーチだったぞ。

こんなチーム、県レベルじゃあ全国探してあるんだったら教えてほしい。
県2部ぐらいで3社もスポンサーがついてるチームがあるかぁ
胸やらパンツにスポンサー名が入っているチームが県1部でもあるかぁ

オラがただのほら吹きではないということがよくわかっただろうよ。
ほんまもんの法螺ふきだぞ!
希代の明るく調子の良いタイプだぞぉ!!!
人がなに云ったって、もはや1直線、なんも考えずにだ!
海外行ってからに、さらにさらに絶好調!
サッカーだけでなく、食事も仕事も、口の周り具合が進むなあ。
by gsfc_aoshima | 2006-12-19 23:40 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/6217436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 来シーズンの選手募集しています バルサの敗因 >>