「森孝慈杯」はじまる

 夏の恒例、森杯が始まった。毎年、野辺山の五光牧場にお世話になっての合宿である。
今年は20回記念大会であるが、7チームとちょっと少ない。うちも2チーム出しているのでさらに参加チームとしては少なくなる。ちょっと寂しい!

 森大先輩はメキシコの銅メダリストである。日本代表監督も務められ、日本を代表するサッカー人でもある。カラオケ大好きでマイクを握ったら話さない。
 お子さんいないのでよそのこどもをかわいがっている。こどもにはいいが、われわれ後輩には偉大な先輩であるので、この年になってもけっこう直立不動になる。
 それにあのかた、カリスマ性があるのでどうしても頭が上がらないし、顔もちょっと日本人離れしているので絶対忠誠になってしまう。かなしい性といおうか、ちょっと情けないが。

 とはいえ、昔からけっこうかわいがってくれるので、なついていると云えなくもない。まあ仲がいいと云わせていただく事にしよう。
  途中経過が入ってきてABとも勝敗はともかく、のびのびやっているらしい。
  明日、こちとらも顔をだして、応援するつもりである。森大先輩のご機嫌もお伺いせにゃあなるまいて。

 

 
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/62106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2004-08-11 00:25 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)