1/24

うちの社会人チーム「コブラ」が結果を残してくれた。
オラが島に行っている間に、県社会人2部リーグ順位決定戦でブロック1位同士の戦いが行われた。
相手は「横浜猛蹴」さんだ。
ヨコハマタケルと読む。

4−1で勝利した。
相手は早々と1部昇格が決まっていたんで、多少、モチベーションが落ちていたのかもしれない。
こちらは、その前の週にリーグが終ったばかりで、その点、気合いの入れ方が優っていたのもあるだろう。
2部24チームで1位になれた。

開幕戦で無様な負け方をして、どうなることかと思ったけんど、長いシーズンを良く乗り切ってくれたもんだと高く評価したい。
シーズン半ばでスポーンサーさんがついてくれ、ユニホームが出来上がってきたりして、大いにモチベーションが高まったのもあるだろう。
森顧問や岩崎コーチ、小田村コーチが就任したのも大きいだろう。
でも、選手諸君が、先シーズンの入れ替え戦の戦いをしたのが大きな要因だと思っている。

保土ヶ谷サッカー場での子ども達を含めたアツい応援があったからこそ、今日の結果につながっているんだと思う。
あの応援を受けたら、「もうやるしかない!1部にあがるしかない!」

1部に上がった。
1部で満足する事なく、さらに上を目指そう!
上を目指さんでどこを目指す?
上を目指す事こそ「武士の一分」だ!
キムタクか?
ちょっと違うな。
いや、まさに意地でもいいんとちゃうか!

これからの20年で絶対「Jリーグ」に行こう!!!!!!!!!!!
オラはまだその時は77だしよ!
まだまだ若いだに!
77じゃあ、ひよっこずら!
20年ぐらいかけないと盤石な「倶楽部」は出来ないと思っている。

そして、宣言した奴だけが「J」に行ける。
人は大ボラふきというかもしれんが、けっこうである。
ぜったい「J」に行けると云う「確信」をオラは持っているでよ!
ひとりでも多くの仲間をこれからも作って行きたい。
この大ボラふきとよ!
by gsfc_aoshima | 2006-12-14 07:05 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/6189163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< バルサの試合を観て キッズのマナーを見習おう >>