大津のGKコーチ

スポーツ評論家と云われる人はまあ、いっぱいいるわけで、へたすると、国民のうち、5人に1人ぐらいはそうかもしれん。
野球を語らせたら、朝までという人や、おれに比べたら、落合や、原はまだまだ若いというおっさんだっていっぱいいる。
だけんど、いろんなスポーツにバランスを持ってしゃべったり出来る人はほんと少ない。

二宮清純さんというスポーツ評論家がいる。
語り口も爽やかだし、鋭いんだが、刺々しくもなく、バランスがとれていると思う。
まあ、ファンと云ってもよい。

その二宮さんのホームページはよくのぞくんだが、その中に、二宮さんは書いてはいないけんど、興味ある記事があったのでご紹介したい。
三浦ヒサオさんていう方が書いてある記事で澤村さんという日本のGKコーチの事であった。
早稲田に時久というGKがいる。
4年生でヴァンホーレ甲府に決まっているプレーヤーのことも書いてあったんで興味がひいた事もある。
今年は、関東リーグではピリッとしない不安定な時期もあるんだが、昨年度はユニバーシアードでそうとう頑張ったというのも聞いていた。

その時久が卒業したのが熊本大津高校で、その時のGKコーチが澤村さんというこんだな。
大津からはいいGKが出ているのは少しは知っていたんだが、この澤村さんを慕って全国から選手が集まったらしい。

それから、澤村さんで検索したら、2年前の高校選手権の記事の中で、上野アナのサッカー観戦記なるものもあったのでご紹介だ。

レッズのユースのGKコーチに転出し、ユース年代の日本代表のGKコーチもしたんだが、今はちょっとサッカーの現場から離れているとの事なんだが、今後ちょっと注目していきたいな。

世の中知らんとこで、いろんな方が頑張っている。
オラもどっちかというと評論と云うか、妄想と云うか、まあ情けない限りなんだが、もうすこしまじめにボールを蹴らんといかんな。
by gsfc_aoshima | 2006-11-24 06:31 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/6088850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 島原に行ってくる 矢島のご両親と大いに食べた >>