イラクの人質

日本人3人がイラクで拉致され、メディアをにぎわせている。早く解放を願わずにはいられない。
 そんななかに同じように英国人が拉致され、今日、解放されたニュースが飛び込んできた。
 彼のインタビューがTVニュースであった。
 「もう殺されると観念した。こりごりだ。はやく国に帰ってプレミアリーグのサッカーの試合をみたい。」
 なかなか云える言葉ではない。サッカー発祥の国、フーリガン本場のなせる話である。
by gsfc_aoshima | 2004-04-12 23:22 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/5990876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2回目のキッズ練習 残留部隊 >>