磐田北FCの仲間

浜松の仕事の途中、磐田北小学校に寄ってみた。
オラの母校であるが、校歌は最後のフレーズしか思い出せない。
「磐田が原の一角に歴史の歩みも美しく、立つはぼくらの北小学校〜〜〜〜〜ツ!」
出だしが出てこないのである。

子ども達がサッカーをしていた。
磐田北FCのみんなだ。
主催しているのは、オラが高校の時、同級生でGKをしていた瀬下と、おなじみ山崎と2級下のテッちゃんの3人が主要メンバーだ。
b0005596_734455.jpg

今年で25周年だそうで、NPO法人にするらしいとの事。
みんな、がんばっているんだなあと感動!

ここのトップチーム如月FCはもっと歴史が古く、発足当初はオラもメンバーに入っていた事がある。
遠隔地で尚かつ、忙しくなかなか帰ってプレーする事は少なかったが、とりあえず、ユニホームは作ったし、10周年のパーティにも行ったことも思い出した。
県西部の2部に所属しているらしいが、頑張ってほしいよな。

山崎と暫し、会話する。
部員は1年生から6年生まで100人ほどらしい。
この日は5、6年は早朝練習で、もう終えており、1年生から4年生が楽しそうにボールを蹴っていた。
北小学校では練習だけで、試合はしないそうだ。
試合は芝以外ではほとんどやらんとの事。
「神奈川じゃあ、クレーで試合するだかいねぇ!
磐田じゃあ、芝でやらんと子どもが出てこんだに!」

けっこうなまいきじゃないかよ!
地方は豊かだよな!

横浜なんか、人口日本で2位なんていばってるんじゃあ話にならんだに!
まともにサッカーやる場所すらない。
まして子ども達がのびのび練習試合ですらできる芝のグランドなんて皆無だぞ〜〜〜ツ!
人工芝でさえ、日曜日ナイターでやったら2時間4万円近く取られる。
貧困だよなぁ!ーいやそうとうせこいよなぁ。
いやはや、どうしようもない!

静岡県には大きな川が流れていて、その河川敷はグランド、それも芝のグランドが多い。
神奈川の馬入川にはベルマーレのグランドだけが芝で、大神はクレーだし、小田原の相模川にもグランドがあるがこちらもクレーだ。

富士川、安倍川、大井川、天竜川、それぞれに何面もグランドがあり、ほとんど、芝でびっしりだ。
横浜だけでなく、神奈川県全体でもけっこう貧困だと思わざるを得ない。
都会都会っていばっているばあいじゃあないっていうの!
そんな事を感じさせる、山崎君の一言でした。

やまざきもワールドカップのドイツでソーセージにあたって、そうとうひどい目にあい、だいぶやせてしまったが、やっと元気になったようで、これはこれで一安心といった具合だな。
b0005596_7574090.jpg

トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/5908877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2006-10-22 07:57 | 昔の仲間シリーズ | Trackback | Comments(0)