旅立ち

うちのトップチームのコブラに所属しているプレーヤーで「守屋」というのがいる。
今年、大学を卒業して、サラリーマンになった。
研修期間も過ぎ、配属が決まって、大阪勤務になる。
ていうことは、コブラでサッカー出来なるということだな。

昨日が県社会人2部リーブの最後の試合となった。
守屋は、中学1年生の時、GSFのJr.ユースに入ってきたんで、以来のサッカーでのつきあいになる。
日産追浜グランドでの「ALL Z」とのナイターでのゲーム
b0005596_6375094.jpg
b0005596_6381625.jpg

結果は守屋の2得点という大活躍もあり、3−2で勝利した。
リーグ前半戦最後の試合を勝利で終える事が出来、反省点は多々あるが、まあ、良しと云う事で。
守屋を送り出す他の選手達も、感慨深いもんがあったようで、最後まで足が止まる事がなかったし、勝って送り出したいと云うアツいもんが感じられた。
とってもいいこんだいね。
最後は、みんなで記念写真。
b0005596_643421.jpg

こんな写真をリーグを終えた時に撮りたいもんずら!

22時からは守屋くんとこずえちゃんの送別会で更にヒートアップ!
オラはもうおねんねの時間がとうに過ぎており、眠い事この上ないわけで、24時を過ぎた辺りで中座と云う事にあいなりました。
いい一日だったな!
by gsfc_aoshima | 2006-07-17 06:38 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/5280543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by T.Imai at 2006-07-18 23:43 x
青島さんコメントありがとうございました。こちらは本当に奮戦中です。まあ日本では体験できないことが多々あって・・・。しかし守屋君が転勤とは残念ですね、彼は華奢な体ですが結構点を取りますから。今後の活躍を祈ってます。またコブラの皆の方がここ台湾のトップレベルの選手より上手いように思います。これからも頑張ってください。
<< あすなろ大会 磐田南の朝 >>