今年もやっぱりサッカー三昧

結局、GWは希望通り、サッカーだけで過ごせた。
しあわせなこんだいね!
最終日の昨日は東伏見での早稲田の新人歓迎会に出かけた。
雨の中だったが、女子の選手達とゲームをする。

その後は、教室での歓迎会。
ちょっとビールもでる。
兵藤や、今年入部した前橋育英からの反町とも歓談。
この歓迎会の事は、後日又紹介しよう。

横浜に夕方、戻ってから、Jr.ユース春季リーグの組み合せ抽選会に出席。
自宅に帰ってから、録画しておいた国見高校「小嶺先生」の番組を見る。

そして、最後は中田の出場したプレミアリーグ、ボルトン戦を見る。
ボールが中田の頭ん上を行ったり来たりする。
あれじゃあ、けっこうストレスたまるし、ああいうサッカーは限界があるよな。
そんなことを思いながら、中田が途中オコチャと交代した後は、しぜんと寝ていた。

まあ、他人にはどうでもいいような一日なんだけんど、まあ充実していたということでオラなりに喜んでいるわけでしてね。
来年もこんなGWが過ごせたら、とってもうれしいなということだな。
by gsfc_aoshima | 2006-05-08 06:33 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/4599679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 監督次第でこうも違うかい! 荒井義行新コーチ >>