雨の前橋は寂しかった

 仕事で前橋に行く。午後1時に打ち合わせだったので、ゆっくり行くことにした。9時11分の湘南ラインで東戸塚を出発し、赤羽まで行き、高崎に。けっこうなものがある。高崎で両毛線がわからなくて右往左往。横川行きの電車には乗ったが不安なので駅員に尋ねると、横川行きではなく、伊勢崎行きだと云うのであわててとびおりる。
遅れてくる連れも東京で新幹線の前橋駅がなくてどこで降りりゃあいいのさとのメールも来る。−知るカア!

やっとのことで前橋に着くもすでに1時になろうとしている。土砂降りの雨である。遠い!
うちの卒業生の嵩太が前橋育英にいるので仕事がおわったらグランドに行こうと思ったが、この降りでは練習も中止だろうなと勝手にきめつける。また来る事もあるだろう。
それにしても前橋は雨のせいもあるが暗くて、さみしい町のような感じがする。ひともあまり歩いていないし、県庁所在地にしてはちょっと元気がねえなあ。

ザスパ草津がJリーグ入りを申請しているが、そんなんでも認められたら、ちょっとは活性化するかな。前橋のサッカー少年にはいいかもな。
地方にプロチームがあると磐田や鹿島の例でもわかるように少しは町が元気になる。まして新潟のような大ブレイクもある。そういえば新潟アルビレックスはプロ野球のチームまで持つニュースも飛び込んできた。いいんでないかい。どんどん名乗りをあげたらいい。
なにも巨人や西武とやらんでも、別のリーグを立ち上げたってもいいとおもう。
既存のプロチームよりいいかもしれんぞ。新潟の人たちはちょっと楽しくなるな。

帰りの電車も新幹線を使わないで同じコースで帰るも、あまりにも時間がかかるので大宮で途中下車し、駅前の居酒屋でいっぱいやってしまう。
店に大宮アルデジージャのでっかいフラッグが飾ってあった。いいことだ。


トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/450938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2004-10-06 07:16 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)