森顧問、ベンチに座る

ほんとに来たでねえか。森顧問がよ!
オラは嘘云わねえだよ。
ひょうまで降ってくる凍える寒さの中、さいごまでベンチで試合を見守ってくれた。
メンバー表のスタッフ欄に「森孝慈』と書いた。
ただただ、感動!
あり得ない事が起こっている。

社会人大会3回戦,コワダSC戦
結果 コブラ0(PK5−3)0コワダ

森顧問のハーフタイムでのアドバイス
「相手もきちっと守っているんで、なかなか点は入らないぞ。
ボランチのふたりが、流れをよく見、バランスを考えて、展開しろ。
そうすれば、大きくサイドから攻撃できる。」

試合の流れは圧倒的にコブラが支配できた。
声もよく出ていた。
集中も最後まで途切れなかった。
危うい場面はCKからのヘッドの1回だけで、DFラインはきちっと仕事をした。
先週にくらべると格段の出来だ。

森顧問の前では、日頃、生意気な口をきく選手たちも、少年のような目の輝きと
緊張感のある姿勢をしていた。
これって、大事な事だな。
森顧問がいなくたってこういう態度が必要だよな。
俺たちスタッフも頑張ってサポートする。
選手達はこれに応えた結果を出していく。

目先の試合も大事だが、絶えず上を目指す気持が大事だよな。
そうなるためにはなにをしなくちゃいけないかは明白だよな。
全員の気持が一つになって目標にむかうんだと確信すればできるはずだ。
俺たちもささやかではあるが「Jを目指すぞ」

元日本代表の監督さんがだ、スタッフにいるんだぞ。
こんなチーム、日本に存在してるか!
一昨年までは、現台湾代表監督までがコーチでいた。
県レベルでこんなチームあり得ないぞ!

「Jを目指す」と言って、なにが悪い。
堂々と宣言していいんじゃないかい。
我と思わんものはやって来い!
b0005596_5512823.jpg
b0005596_5525152.jpg
b0005596_5532122.jpg
b0005596_5534218.jpg
b0005596_5535881.jpg

by gsfc_aoshima | 2006-03-20 05:56 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/4280796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 森顧問、ベンチに座るその2 WBCはよくわからん >>