8人制とスーパースター

横浜のJr.春季サッカー大会なんだが、2006年度から8人制を導入する事になった。
といっても、SLクラスは8人制と11人制の併用で、好きなほうへどうぞだったが、次年度からは
SLクラスは8人制のみ、LLクラスは併用でLクラスは11人制のみということだ。

会場提供がなくても、2チームの参加が認められた。
このことは、画期的な事でまあ、いいかなと思う。
オラのチームが人数多いんで、これは単なる自己都合だな。

少年委員会のほうからは8人制の美辞麗句しか聞こえてこないが、まあ、新しいことをやるわけだから、いろんな事もあると思う。
日本サッカー協会の考えが全て正しいなんてこともなく、ヨーロッパでこうやってんだから、正解だということもない。
あんまり、うのみにしないでやればいいんでないかいな。
それから、小学生年代から、なんでもかんでも市内150チームで7チームほどでリーグ戦を行ない、さらに上位2チームが決勝トーナメント進出なんていう、大技する必要はないんでないかいな。
8人制の導入は、Jr.年代に取っての育成がどれほど大事かということでの話であるはずだ。
その観点からいくと、150チームで1番2番を決める必要性なんてなんもない。
リーグ戦だけでいいと思うし、そのリーグ戦も沢山やりたいチームから、少しでいいというチームもあるはずだ。
色とりどりのリーグ戦があってもいいではないだろうか。
まして、小学1、2年生のSLクラスなんていうのは、地域性も考えて、横浜を4つぐらいのブロックに分けて、おこなってもいいんんではないかい。
せっかく8人制と云う、まあ、いままでの仕組みを少し変えたシステムを導入したわけだから、
その流れの中での、順位決めの変更も期待したいな。
2007年度の課題だな。

それから、育成に関してなんだが、協会の推進しているプログラムの中で、アカデミー制度ができた。
もちろん、8人制もそういった流れの中での推進なんだろうが、このアカデミー制度はちょっとばっかし、オラには疑問だな!

アカデミーと名前がついただけで、眉唾と思ってしまう自分がいるずら。
ゴルフのアカデミーやら、ラグビーのアカデミーなんぞもあったようだが、それはそれで、いい選手が何年後かは出たかもしれん。
でもスーパースターが出たなんて聞いた事もない。
発想だけで、ソフトもハードも整っていない貧弱なプランだったのかもしれない。
サッカーは、「Jビレッジ」があるって?
だけど、小学生の少しばかり、ボール扱いのうまい、ちょっとからだのでかい子集めて、
寮生活させて、おんなじ学校入れて、そんなんでいいの?
共産圏のエリート教育でもあるまいし、サッカーって団体競技なんだぜ。
かつて、中国がU-17年代の優秀選手を集めて、ブラジルに団体留学させて、日韓ワールドカップに出場しようとしたことがある。
結果は散々で、その中のエリートの何人かは予選に出たかもしれんが、結局予選で敗れた。

だいたいサッカーの強い国なんて、ストリートサッカーの中から、偉大な選手が生まれてくるんであって、エリート集団の中からスーパースターなんぞ、絶対でてこないんだからな。
サッカーって、誰も考えない発想があるから、敵をかわす事が出来る。
指導者がああでもないこうでもないと、いじくりまわしたらどうなるか。
これはだめ、あれはだめなんてなるのは明白だ。

かつては、そういうボールの止め方だめとか、そういうキックの仕方はだめとかーそういう風に教えられたことが、いまではいい止め方だと変わってきた事なんていうのもあるぞ。
基本自体があってないようなもんである。サッカーって!
だから、面白いし、楽しいのではないかい。
いろんな個性ある選手がいるから、そんなチームが勝ち上がっていくーこれがいいのではないだろうか。

中田ヒデは韮崎のスーパースターだったし、柳沢は富山中部のそれだった。
俊輔なんぞはマリノスのスタッフから、×印押されていた。
小野だって清水商業の王様だった。大滝監督さんはなんにも手を入れなかったはずだ。
稲本も釜本サッカー教室の出身で、けっしてガンバが壱から育てたわけでもない。
そんなもんである。
今の、Jリーグでもそりゃあ、Jの下部組織からの選手も多くなってきている。
でも多くなってるだけで、スーパースターは出てこない。
そこそこのプレーヤーは出ているけんどよ。
絶対これからも出てこないのは断言できる。

日本一のFWの久保なんぞはからだが勝手に動いているだけで、もし久保がJの下部組織にいたら、すぐサッカーやめてるはずだ。
コーチの考えている事が出来ないはずだし、組織で動こうなんていう考えがないはずだから。
たぶん、筑陽高校の先生が久保に好きにやらせたもんだから、サッカー辞めずにきたんでないかいな。

けっして、オラのいってる事が正解だと云ってるわけではない。
でもスーパースターは出てこない。
オラも死ぬまでそういった選手を捜すしかないな。
というより、出会えるかだな。

今日はFC東京とアルビレックスの試合がある。
次世代のスーパースターになるであろう、徳永を是非見てもらいたいな。
格が違うんだな。格が!
by gsfc_aoshima | 2006-03-11 08:05 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/4248123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 中田ヒデから学ぶ コブラいよいよ発進 >>