森GM退任かよ

浦和レッズの公式ホームページより

06.01.31 森 孝慈 ゼネラルマネジャー退任について
2001年12月より強化本部長を務めておりました森孝慈強化本部長ゼネラルマネジャーが、1月末日をもちまして退任する事になりましたので、お知らせ致します。(併せてクラブの取締役も退任致します)

森GMコメント
『4年間GMとしてレッズの強化に携わって、個人的には非常に充実した4年間でした。ただ1つだけ、リーグチャンピオンになれなかった事には、今でも悔いが残っています。
しかし、常に優勝争いが出来るだけの実力をつけたという自信は、選手たちにも持って欲しいし、今シーズンは、絶対にリーグチャンピオンになってもらわないと困る。そういう意味では、浦和レッズは、まだ「大関」。今シーズンが終わる頃には、「東の横綱」になってくれると思っています。
この4年間、チームは本当に力をつけてきて、それには、ファン・サポーターのみなさんの力が限りなく後押ししてくれたという事に心からお礼を申し上げたいと思います。
個人的には、明日から何をやっていくかは決まっていませんが、ワールドカップが終わる頃までには、広島風お好み焼き屋をやるか、福岡のもつ鍋屋をやるか、いろいろとゆっくり考えたいと思います。(笑)
今後、レッズには、日本のチャンピオン、アジアのチャンピオン、ワールドチャンピオンを目指して、限りない発展を続けて欲しいと思います。
本当にありがとうございました。』                                                      
                                                                                           以上

途中、横浜Fマリノス、アビスパ福岡の時代があったけんど、ほとんどのサッカー人生を三菱、浦和で過ごされた、元日本代表監督、森孝慈さんがレッズのGMを退任されたとのお話だ。

なにが、広島風お好み焼き屋か福岡のもつ鍋屋をやるか、ゆっくり考えたいだと。!
あり得ないだいね!
食べる事あっても、作る側にまわるなんてことがよ。
まあ、お好み焼き屋だって用意だけでいいんだから、森様でも出来ん事はないだろうが。
無理ずら!
けっこう、威張ってるもん。
いや、本人はそうでもなくても、相手があの顔には頭を下げたくなっちまう。
なんちゅうか、カリスマ性があるだいね。
こっちが勝手に森様のお皿に盛ってしまう、それも自然にだ。

まあ、自分から、商売なんぞは出来んな。
会社を作りましたから、「社長お願いします」というのはあるかもな。
だけんど、サッカーがやっぱり1番なんで、しばらく休んでも、結局サッカーの現場に戻ってきてしまう。
また、だれかが森家に参内して、一緒にチーム作りしませんかと云うだろうな。

こどももいないし、愛妻だけなんで、ふたりで旅行なんぞするんだろうが、暇こいてるだろうから、オラもちょっとご挨拶に行こうかな。
「横浜に金はないけど、志しだけはメチャメチャ大きな、アマチュアのチームがあるんですけんど、一度見にきていただけませんか!」
言うのはただなんで、言ってみる価値あるな。
幸い、上野毛在住なんで、第3京浜使えば30分で来れるしな。

練習見学してもらってから、大好物な中華料理をたべさせる。
うん?もちろん中華街かって?
そんな、とんでも五味八珍!
高い店には連れてかないだいね。
ご本人は中華街大好きなんだけんどよ。
「中華街も食べ飽きたと思いますんで、通の横浜人しか知らないお店をご紹介させていただきます。」とかなんとか言ってだ。
「李園」の蒸し鳥食わせりゃあ、
「直助なかなかええ店知っちょるなあ。わしやぁ、けっこう気に入ったけん、また来るわ!」
こうなるのは容易に想像できるな。
ウッシッシ!!!!!!
蒸し鳥(大)でも800円、安いもんずら!
トマトタンメンもつけてやってだ。
さっそく、食いもんえさに声かけてみるずらよ!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/4120668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2006-02-06 06:28 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)